フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【民度】マニラ空港でまた窃盗、外務大臣の妻も容赦なし、職員4人を逮捕


マニラ国際空港で窃盗事件があり、

ASEAN会議で現地を訪れていた、

トルコ外務大臣の妻が被害を受けました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


外務大臣とその妻は、

マニラで開催されたASEAN会議で現地を訪れ、

帰国後に荷物に入れていた宝石箱が紛失しているのに気付きました。

宝石箱には金額は明らかにされていませんが、

ホワイトゴールドのリングや、

ダイヤモンドリング、ゴ-ルドリング、

真珠のイヤリングなどが入っていました。

苦情を受けた空港当局が調べたところ、

荷物運び係の職員のロッカーから、

盗まれた宝飾品を発見し4人を逮捕しました。

容疑者たちは外務大臣とその妻が帰国した8月4日に、

預け荷物から盗んだことを認めました。

被害者に報告を受けたトルコ大使館が、

空港当局に連絡し捜査が行われました。

逮捕された4人の空港許可証は、

直ちにキャンセルされました。

ASEAN会議をめぐっては、

ベトナム厚生省の女性がタクシー運転手に、

携帯電話を盗まれる事件があったばかりです。

Turkish foreign minister’s wife robbed at NAIA



関連記事
【恥】タクシー運転手を逮捕、ASEAN代表から携帯電話を盗む

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/08/13 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

マニラ空港で銃弾事件が再発?韓国人学生がトラウマ状態


マニラ国際空港で利用客の荷物から銃弾が発見され、

空港当局が調査を行う方針を示しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ある市民がフェイスブックの投稿で、

ターミナル3で韓国人の女学生の荷物から、

銃弾が発見されたことを明らかにし、

職員が銃弾を仕込んだ可能性を指摘しました。

投稿では「学生はトラウマ状態になった」

「韓国人社会は恐怖に陥っている」と述べています。

ネット上での注目を受け、

マニラ国際空港公団は調査を行う方針を示しました。

しかし学生は新しい規則に則り、

飛行機に遅れることなく乗り出国しました。

銃弾事件が相次いだことを受け、

新しい規則では発見された銃弾が1個や2個の場合は、

空港側に引き渡せば拘束されないことになっています。

DOTr, MIAA initiate investigation into new ‘laglag-bala’ allegation

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/08/09 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

マニラ空港の預け荷物の窃盗被害、犯人はやっぱりコイツでした


マニラ国際空港で乗客の預け荷物から、

窃盗を繰り返していた男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ターミナル1で7月18日に空港の警備当局者が、

乗客のバッグから宝飾品を盗んだ容疑で、

荷物の積み込み係の男を逮捕しました。

容疑者からはエティハド航空の乗客の所持品である、

4セットのイヤリングと2つのネックレス、腕時計が押収されました。

当局者によるとベルコンベアに荷物を流す仕分け場で、

容疑者が不自然な動きをしていたため調べたところ、

盗品を手に持っていたということです。

以前にも荷物からの窃盗があり、

怪しい行動があった容疑者の様子を、

数か月に渡って監視していたということです。

Baggage loader huling nagnanakaw sa bagahe ng pasahero sa NAIA

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/07/24 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

【奇跡】空港トイレに遺棄された新生児、医療チームが蘇生に成功


マニラ国際空港のトイレで新生児が発見され、

医療チームの活躍で蘇生に成功しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


新生児が発見されたのは、

ターミナル1にあるトイレのゴミ箱でした。

新生児を発見したのは掃除係の女性で、

20代から30代の女性が、

足早にトイレの個室から出ていくのを目撃したそうです。

そして個室を確認したところ便器が血まみれになっており、

ゴミ箱を持ち上げたところ重かったことから、

中身を確認すると衰弱した新生児を発見。

直ちに警備員に通報したということです。

新生児はチアノーゼを発症していましたが、

空港の医療チームが蘇生活動を続け、

しばらくすると元気な鳴き声を上げ、

心拍数や呼吸も安定したということです。

当局が監視カメラの映像を確認し、

母親の行方を捜しています。

新生児は男の子だったということです。

NAIA medics revive infant abandoned in trash bin

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/07/06 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

韓国帰りの観光客、預け荷物から韓流グッズなどを盗まれる被害


マニラ国際空港で盗難被害が発覚しました。

被害者は韓国から帰国したフィリピン人女性で、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


預け荷物にしていたバックパックから、

現金8千ペソと3千ウォンのほか、

コンサートで購入したグッズが盗まれていました。

バックパックは施錠していたといこうとです。

女性はフィリピン大学のコリア・リサーチセンターに勤めており、

6月15日にエアアジアの便で、

午後4時ごろにターミナル3に到着しました。

しかし預け荷物が出てくるまで約2時間も待たされ、

ほかの乗客が職員に苦情を言っていたと証言しています。

そしてようやく荷物が出てきましたが、

驚くことにバックパックの南京錠が紛失しており、

複数の所持品が紛失していました。

バックアパックの中に財布に入っていた小銭などが散らばっており、

何者かが財布を物色したことは明白でした。

女性のほかにも3人乗客のバッグの施錠が外されていたそうです。

女性たちはその場でエアアジアの職員に苦情を伝え、

さらにウェブサイトやコールセンターを通じて被害を報告しましたが、

依然として返答は受けていないそうです。

エアアジアはメディアに対して、

苦情を認めましたが依然として、

確認がとれていないと説明しています。

マニラ国際空港当局はは荷物の紛失は、

航空会社の責任だと指摘しています。

Passenger reports losing money, belongings at NAIA T3

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/06/25 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム