フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!…同じナンバーのバス2台が目の前を走ってるんだ…


フィリピンでは違法に複製されたナンバープレートが横行し、

盗難車両に取り付けられ犯罪に使われることが多いです。

しかし驚くべきことに、

当局から正式な許可を得て運行している、

公共交通機関のバス2台が、

同一のナンバープレートを装着して、

同じ道路を走行しているのが市民に目撃されました。

目撃されたのは北ルソン高速道路で、

「ラビット」の社名が書かれた2台のバスが、

同じ「CXM-151」のナンバープレートを付けて、

同じ方向に走行していたそうです。

目撃者はこれを写真で撮影することに成功しました。

なぜこのような状況になっているのか分かりませんが、

99%の確率で違法行為であることは間違いないでしょう。

勝手にナンバープレートを複製して、

運行できるバスを増やす手口かもしれません。

想像してみてください。

もしこれらバスと事故を起こした場合、

車両の特定は困難を極め、

保険の請求は極めて困難になるでしょう。

rabb1.jpg

rabb3.jpg

rabb2.jpg

topgear.com.ph:What are the chances you will spot 2 buses with the same plate number?


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/06/14 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: