フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

前代未聞、「正確なお釣り法案」が可決するらしい…


フィリピンで奇妙な法案が可決するようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど下院議会で、

国内の商業施設で横行する、

誤った慣行を正すための法案が提出され、

近く可決される見通しです。

貿易産業委員会の議員はこのほど、

「正確なお釣り法案」を提出し、

最終読会を通過しました。

「これは消費者を不当な販売行為から保護するための法案だ」

「たとえ5センタボだろが20ペソだろうが、

消費者はお釣りを主張する権利がある」

と議員は強調しています。

この法案が可決すれば商業施設で、

消費者にコインが足らないなどの理由で、

お釣りを渡さなかったり、

不足したお釣りを渡すことが禁止されます。

また各商業施設には、

「正確なお釣りを要求してください」という、

サインを掲げることが義務付けられます。

「日々支払われなかったお釣りを合計すれば数千ペソに達することもある」

「これは商業における不正で撲滅すべきことだ」

と議員は付け加えました。

この法案に違反した商業施設は、

500ペソから2万5千ペソの罰金が科せられる見通しです。

journal:House okays Exact Change Act

================================

コイン不足を主張する商業施設もあるようですが、

フィリピン中央銀行はコインの流通不足を否定しています。

道に落ちていても乞食さえ拾わないと言われている、

センタボコインを廃止すれば、

お釣りの問題はかなり改善すると思うのですが…。

個人経営の小さい売店だと、

お釣りの代わりにキャンディーを渡されて困惑することがあります。

よくお釣りを誤魔化すタクシーにも適応してほしい法案です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/06/18 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)

フィリピンで横行する「小銭落としスリ」の一部始終をカメラが捉えた!


フィリピンではスリや引ったくりなどが多いですが、

その犯行の様子を撮影したビデオが、

ネット上で話題となっています。

ビデオは乗り合いバスのジプニー内で撮影されたもので、

女性が「小銭落としギャング」と呼ばれるスリ集団に、

財布を盗まれる一部始終が映っています。

まず女性の右側にいる男が、

ポケットから小銭を落としますが、

これが手口の一部で、

女性の足元に落ちた小銭を拾い彼女の注意を引きます。

この隙に左側の男は、

膝に置いたバックパックの下から、

女性のバッグに手を伸ばし財布を抜き取ります。

女性はまったく気付いていない様子です。

ビデオはセブ市内で撮影されたものだそうです。

比較的治安がいいと言われているセブですが、

やはりこういった連中はどこにでも出没するようです。




↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/06/18 11:00 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: