記事一覧

市長秘書婦人が「小銭落としギャング」の犠牲に、12万ペソ相当の被害

セブ市で市長秘書が夫の女性が、「小銭落としギャング」の被害に遭いました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察の調べによると、女性はレガスピ通り沿いにあるレストランに、夫や子供と一緒に食事に来ていました。家族を先に行かせて駐車場の車に残っていたところ、正体不明の人物が近付いてきて、車の後ろのところに小銭を落としていると指摘されたそうです。そして女性が確認のために車を降りたところ、別の男が...

続きを読む

今度は「駆虫薬」で児童1200人以上が病院送り、期限切れの薬を使用か

フィリピン南部ミンダナオ島で、今度は駆虫薬(虫下し)を飲んだ学校の生徒たちが、病院に運ばれる騒ぎがありました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします7月29日に北サンボアンガ州で、厚生省が全国的に行っている駆虫キャンペーンの一環として、各地の学校で一斉に駆虫薬を配布したところ、服用した生徒たちが吐き気や腹痛を訴え始め、1225人が病院に運ばれ治療を受けました。現地の市長などが厚生省に問い合わ...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム