フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

グラブタクシーでも油断大敵、女性を襲った悪夢のような体験


安全だと思われている配車アプリを使ったタクシーですが、

中には危険なドライバーも含まれているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


33歳の女性が経験した恐怖体験をフェイスブックに投稿し、

利用者に注意を呼びかけています。

女性はマカティ市のSMモールから、

キオスクを使ってグラブタクシーを予約しました。

そして約10分後にタクシーは、

ペニンシュラホテルからSMマカティに到着し、

キオスクの職員が運転手のスマートフォンなど、

問題がないことを確認して女性はタクシーに乗り込みました。

タクシーが走り始めると、

運転手はラジオのニュース番組を大音量で流していましたが、

女性はスプレーのような音を2回聞いたそうです。

しかし運転手に変わった様子はなかったので、

特に気にしないことにしましたが、

数十秒後にさらに2回スプレーの音を聞きました。

すると今回は香水のような匂いがしたあと、

指先が麻痺する感覚に襲われました。

危険を感じた女性は、

力を振り絞ってバッグを抱えながら、

携帯電話で母親にタクシー運転手の情報を送りました。

女性はグラブタクシーを使うときは、

このようなことはしたことがなかったそうです。

そしてマカティ・アベニューを左に曲がったところで、

さらにスプレーを噴射する音が聞こえました。

すると胸が苦しくなって呼吸が困難になり、

激しい眩暈を感じるようになりました。

女性は力の入らない手で携帯電話を握り、

自宅に電話を掛けるフリをして、

同じくマカティ市にあるグリーンベルトで母親と会うことを装い、

証券取引所の近くで降りること運転手に告げました。

このとき女性はドアを確認して、

チャイルドロックが掛かっていないことを知り神に感謝しました。

運転手は本当にここでいいのか聞き直してきましたが、

女性は地下道の近くで停車するよう頼み、

財布を落としそうになりながらも、

100ペソかそれ以上を運転手に渡して急いでタクシーから降り、

地下に向かうエスカレーターに乗りました。

まだ呼吸困難が残っていましたが、

女性は自宅に電話を掛けて母親に起こったことを説明。

近くにまだタクシーがいることを恐れた女性は、

エスカレーターを登ってアヤラトライアングルまでたどり着き、

ようやくベンチで休むことが出来ました。

一息ついてグラブタクシーのホットラインに電話しましたが、

15分ほど経っても誰も返答しませんでした。

仕方なくEメールで苦情を送ると間もなく返答があり、

代表者に電話で何が起こったか話すことが出来ました。

そして運転手が使用した化学薬品を特定するため、

病院で検査を受けるよう求められましたが、

渋滞が激しいだけでなく雨が降っており、

すぐに病院に行くのは無理と判断。

翌日にグラブタクシーのスタッフと一緒に、

病院で検査を受けることを約束して帰宅することにしました。

フェイスブックに投稿した時点で、
http://internet.blogmura.com/facebook/

検査の結果は分かりませんが、

女性はタクシーを使うときは、

さらなる注意を払うよう呼びかけています。

問題のタクシーのプレートナンバーは「UVP 906」で、

運転手の名前は「Joel Lapira」だったそうです。

The latest GrabTaxi spray modus operandi incident in Makati

=====================

やはりフィリピンでタクシーを使うときは、

過信は禁物のようですね。

女性がウーバー・タクシーで恐怖体験、見知らぬ男2人が乗り込んでくる

アプリで車両ナンバーや運転手の名前が確認できるにも関わらず、

非常に大胆不敵な犯行ですが、

表面化しないケースが多いのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/08/19 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)

フォーエバー21でブラジャーを万引き、男2人を御用


マニラ首都圏のショッピングモールで、

ブラジャーを盗んだ男たちが逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのは、

36歳と26歳の2人組みで、

午後1時30分ごろに、

SMノース・エドサにあるフォーエバー21の店内で、

2260ペソ相当の4枚のブラジャーを盗み、

バックパックに隠して店を出ようとした疑い。

fore1.jpg

支払いをせずに店を出ようとした2人に警備員が気付き、

声を掛けてレシートを要求しましたが、

見せることができなかったので、

そのまま警察に突き出されました。

警察に調べに対し2人は、

盗んだブラジャーを売るつもりだったと供述しています。

2 men arrested for stealing 4 bras at Forever 21 in SM North EDSA

===================

そりゃ男が女性用の売り場をウロウロしていたら怪しまれますよね。

4枚盗んだようですが、

サイズは適当に選んだのでしょうか?

もしかしたら売る相手がすでにいて、

サイズも指定済みだったのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/08/19 11:00 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: