フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

偽の国軍兵士を逮捕、中国人実業家を恐喝


マニラ市で中国人を恐喝した偽の国軍兵士が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのはトンドに住む男で、

恐喝されたビノンドに住む48歳の中国人男性が、

マニラ地区警察に助けを求め、

おとり捜査により逮捕されました。

警察の調べによると男は、

中国人男性に携帯電話でメッセージを送り、

実業家なら自衛のために銃が必要だと主張。

自分が所持している中興の45口径拳銃を、

1万4千ペソで購入するよう持ちかけました。

このとき男は自分が国軍本部情報部の軍曹だ自己紹介し、

銀行口座を中国人男性に教え、

そこに現金を振り込むように要求。

もし従わなければマニラ地区警察の情報部が、

商売の妨害をするだろうと脅迫しました。

通報を受けた警察がおとり捜査を行い、

トンド地区にいた男を逮捕しました。

Fake Army soldier nabbed for extort

===================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/08/28 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

マカティのウォルターマート前で発砲事件、ジプニー運転手が頭を撃たれる


マカティ市の路上で発砲事件があり、

ジプニー運転手が危篤状態となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


木曜の午後3時ごろ、

マカティ市のパサイロード(Arnaiz Avenue)と、

パソンタモ通り(Chino Roces Avenue)の角にある、

ショッピングモール「ウォルターマート」前で、

何らかのトラブルで激怒した通行人が、

ジプニー運転手を何度か殴り顔を負傷させたあと、

銃を取り出して頭部に向けて発砲しました。

jeep1.jpg

近くに居合わせた多くの通行人が事件を目撃しており、

容疑者は黄色のシャツを着ていてスキンヘッドで、

片足を引きずって歩いているように見えたと証言しています。

運転手は撃たれる前に容疑者に対して、

何か謝罪していたということです。

Jeepney driver shot in the head by irate pedestrian in Makati

Jeepney driver shot in head by man he almost hit

========================

マカティのパソンタモ周辺に住んでる方なら、

ギョッとした人も多いのではないでしょうか。

写真を見る限り現場はウォルターマートの入口前のようです。

いつも通行人とジープで込み合っている場所なので、

もしかたら接触事故を起こして、

トラブルになったのかもしれませんね。

リトルトキョーやマカティスクウェアから目と鼻の先の場所です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/08/28 11:00 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: