フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

韓国人女学生が睡眠薬強盗の餌食に…タクシー運転手を逮捕


マニラ首都圏で薬品を使って乗客を眠らせ、

強盗を働いたタクシー運転手が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は韓国人の女学生で、

月曜日の午前6時ごろに、

マニラ市マラテ地区でタクシーを拾って、

バレンズエラ市に向かうよう運転手に要請しました。

しかし女学生は道中で急に眩暈を感じて眠くなり、

そのまま意識を失いました。

そして午前8時半ごろに目を覚ますと、

ATMカードやiPhone 6が盗まれていることをめぐって、

運転手と激しい口論となり、

騒ぎに気付いた巡回中の警官が駆け付けました。

警官がタクシーの車内を確認すると、

助手席と運転席のシートの間からiPhone 6を発見し、

さらにサンバイザーからATMカードを発見しました。

警察は運転手の男が薬品スプレーを使って女学生を眠らせて、

強盗を働いたとの見方を示しています。

Cabbie robs Korean, nabbed

===================

被害者は薬品で眠らせられてから起きるまで、

約2時間半もタクシーに乗っていたということですよね。

盗んだ後に女性をどこかで降ろして、

運転手が逃走しなかった理由が不明です。

なにかほかにもナニか目的があったのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/09/09 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)

エドサ通りで取り締まりを強化した結果→警官が逮捕されまくる


政府が渋滞解消のために、

主要道路のエドサ通りに警官を配置して、

無謀運転を厳しく取り締まっていますが、

複数の警官が違法行為で捕まっているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


9月7日正午ごろに、

エドサ通りに配備されたハイウェイ・パトロール・グループの警官に、

救急車の運転手が助けを求めました。

運転手によるとトヨタ・カローラに乗った男に、

銃を向けられたそうです。

警官は問題の車両を発見し、

救急車に銃を向けた男を拘束して調べると、

なんと男は犯罪捜査班の警官でした。

調べによると警官は、

救急車が接触したと思い込んで激怒し、

車を降りて運転手に銃を向けて脅したとのことです。

HPG1.jpg

一方、エドサ通りとタフト通りの角付近では、

バイクに乗った私服の警官が道路を逆走して、

ハイウェイ・パトロール・グループの警官に、

取り締まりを受けています。

Pulis, nanutok umano ng baril sa ambulansya sa EDSA

HPG officer apprehends policeman for counterflowing



==================

警官がこの体たらくですから、

道路に交通秩序を取り戻すなんて無理でしょうね。

渋滞解消にはもっと根本的な改善が必要そうです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/09/09 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: