フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【情け無用】マニラでバス人質事件、過去の教訓を活し速攻で銃撃


マニラ市内でバス人質事件があり、

犯人が病院で亡くなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはタフトアベニューと、

ペドロヒル通りの角付近の路上で、

木曜日の午後3時ごろ、

アラバン行きの路線バスの車内で、

刃物を持った男が乗客の女子学生を人質にとり、

バスに籠城しました。

バスの運転手やほかの乗客は、

窓などから脱出し、

通報で駆けつけた警官が、

男が刃物を女子学生に突き付けているのを確認。

busj1.jpg

人質の命が危険に晒されていると判断した警官が、

バス前部にいた男を運転席側の窓から銃撃し、

人質が逃走するチャンスを作りました。

事件発生から約30分後のことでした。

銃撃された男は病院に運ばれましたが、

息を引き取りました。

依然として男の身元は分かっておらず、

犯行の動機は不明です。

マニラ市長のエストラダ氏は、

警察の迅速な対応を称賛し、

発砲した警官に10万ペソの報奨金を出す方針です。

マニラ市では2010年に香港人が乗った観光バスが、

免職に不満を持つ元警官の男にバスジャックされ、

警察の対応の遅さから8人が犠牲になる事件があり、

外交問題にまで発展しました。

今回の迅速対応はその教訓を活かしたものと考えられます。

Manila bus hostage taker shot dead

Cops kill bus hostage-taker


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


==================

犯人が銃を持っていないのが幸いでしたね。

もし銃を持っていたら、

ほかの乗客が逃げられず、

膠着状態になっていたかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/10/10 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)

韓国人がバギオでパトロール、治安維持に協力


避暑地として知られるバギオ市で、

現地に住む韓国人が警察に協力してパトロールをしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


パトロールを行っているのは、

金曜日と土曜日の午後10時から午前3時までで、

現地でトラブルに巻き込まれた韓国人の通訳などを行っています。

5月に現地の韓国人協会と地元の警察の間で、

韓国人が関係する犯罪防止の協定が結ばれ、

パトロールがスタートしました。

今年1月から5月までに、

バギオ市で韓国人が容疑者の犯罪は80件発生し、

韓国人が被害者の事件は300件起きています。

バギオに住む約5千人の韓国人にとって、

治安問題は大きな課題となっています。

How Koreans help protect Baguio



================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/10/10 11:00 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: