フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

彼女とラブラブの日本人のオッサンを襲った悲劇、ブランド品が…


セブ市のショッピングモールで、

ガールフレンドと楽しんでいた日本人の男性が、

窃盗被害に遭う事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのは、

アヤラセンター内にあるコーヒーショップです。

被害者は静岡市出身の日本人男性(60)で、
http://internet.blogmura.com/facebook/ranking_pv.html

土曜日午後5時ごろ、

ガールフレンドと一緒に「Bo’s Coffee」で、

コーヒーを飲んでいたところ、

横に置いておいたショルダーバッグが、

いつの間にか消えていることに気付きました。

男性は誰かが持ち去ったことに、

まったく気付かなかったと証言しています。

盗まれた1万5千ペソ相当のコーチのショルダーバッグには、

4万ペソ相当のブルガリの財布、

2万ペソ相当のドコモのスマートフォン、

1万5千ペソ相当のオークリーのサングラス、

そして5万ペソの現金やカード類が入っていました。

また同じ日に同じモール内にある店舗では、

Tシャツ10枚(4千ペソ相当)が盗まれる被害がありました。

店員によると休憩中に子供連れのカップルが、

Tシャツを持ち去る様子が、

防犯カメラに記録されていたそうです。

‘Salisi’ gang strikes back?

Thieves strike in mall


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


================

外国人が多いショッピングモールは、

置き引き犯やスリの恰好の狩場となっているようです。

ホテルに置いておくのも心配ですし、

貴重品の扱いは頭の痛い問題ですね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/10/12 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

詐欺に注意!消防局を装いLPGタンクのホースを売りつける手口が横行


フィリピンで国勢調査など政府職員を偽り、

犯罪を行う手口が横行しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピン統計局は国勢調査を行う職員を装って、

家主を騙す手口が横行しているとして、

国民に注意を呼びかけています。

これまでに確認されているのは、

2種類の手口です。

ひとつは国勢調査を装い、

家にいる人々の数や何時に滞在しているのかを確認し、

後日に共謀者と一緒に、

空き巣や強盗を行うというものです。

もうひとつは消防局の職員を装い、

LPGタンクのホースが違法だとして、

新しいホースの購入を迫る押し売りです。

統計局は怪しい職員を発見したら、

身元の確認のために連絡するよう呼びかけています。

身分証は簡単に偽造できるため、

信用できないと指摘しています。

Scam alert! Fake 'census people' out to trick homeowners



================

身分証が信用出来ないというのが致命的ですね。

確かにフィリピンの免許証や外国人登録証など、

あらゆる身分証(ID)はとても作りが粗末で、

簡単に偽造できる感じがします。

財布などにいつも入れておくと、

摩擦でいつの間にが表面のフィルムが破損していたり、

耐久性にも問題があるものが多いです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


関連記事
[ 2015/10/12 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: