記事一覧

煙霧による視界不良で6つの空港で欠航相次ぐ、インドネシアの森林火災が原因

フィリピン中部から南部にかけて広範囲で煙霧が発生し、複数の空港の運行に影響を与えています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフィリピン民間航空庁によると、影響を受けているのは、コタバト空港、マクタン空港、ラギンディガン空港、タンブラン空港、サンボアンガ空港、ダバオ空港で、金曜日に煙霧による視界不良で、セブ・パシフィックなどの航空機が欠航となりました。視界が回復し次第、運行を再開する方針で...

続きを読む

セブに「煙霧」注意報、高濃度の微粒子が発生、ゴ-グルとマスクの着用を求める

セブ市で煙霧が発生しており、当局がゴ-グルやマスクの着用を呼びかけています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします中央ビサヤの環境管理局に局長は、セブ市で微粒子を含んだ煙霧が発生しているとして、市民に外出の抑制や、ゴ-グルやマスクの着用、また家の窓をできるだけ閉めるなどの対策を呼びかけています。「特に心臓病や喘息などの呼吸器系の疾患を持っている人々は屋内に留まるべきです」と局長は話しています...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム