フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

「恥ずかしい」、日本のテレビで銃弾事件が取り上げられフィリピン人に衝撃


マニラ国際空港で相次いでいる銃弾事件は、

世界各国で注目を集めています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピンのニュースを扱うウェブサイトでは、

日本のワイドショー番組で、

銃弾事件が取り上げられていることを紹介し、

フィリピンの「恥」が世界に拡散していると指摘しています。

番組では空港職員に扮した男性が、

バッグから銃弾を発見し、

これを秘密にするかわりに賄賂を要求するという恐喝手口が紹介され、

注意を呼びかける内容となっています。

この事件の話題はほかにも英国のBBCでも取り上げらるなど、

世界的に注目を集める結果となっています。

一連の事件では33歳の日本人男性が、

バッグ内のシャツのポケットから2個の銃弾が発見され逮捕されましたが、

保釈金を支払って釈放されています。

ビデオ:Embarrassing: Japanese TV mimics ‘tanim-bala’ modus live on air

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


================

ついに日本のテレビでも話題になってしまいました。

またひとつフィリピンの悪評が増えてしまったようです。

これもさっさと原因究明に取り組まなかった政府の責任ですね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/11/06 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

空港銃弾事件、韓国行きの19歳女子大生も被害に


マニラ国際空港で利用客の荷物から、

銃弾が相次いで発見されている事件で、

19歳の女子大生も被害に遭っていたことが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


女子大生は合唱団のメンバーで、

韓国で行われる大会に出場するために、

10月14日にターミナル3を訪れていました。

合唱団の指揮者の男性によると、

X線検査で女子大生の手荷物から銃弾が発見され、

飛行機への搭乗を阻止されたそうです。

合唱団を引率していた指揮者の男性は、

すでに飛行機に乗り込んでいましたが、

女子大生から電話連絡を受け助けを求められたそうです。

「彼女の声は不安で震えていた」と男性は当時を振り返りました。

しばらくして空港当局者から電話があり、

彼女は釈放されるが、

予定の飛行機には乗り遅れると説明されたそうです。

女子大生は別の飛行機を予約して韓国に向かい、

合唱コンクールでは入賞を果たしました。

指揮者の男性は、

「詐欺師はより恥知らずで大胆になっていて、

ターゲットの相手を選ばない」と怒りを露わにしました。

ビデオ:19-year-old college student also a victim of ‘laglag-bala’ scam

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


===============

飛行機に搭乗直前の検査で銃弾が発見されたようです。

しかし不思議なのは、

このところ銃弾が相次いで発見されてますが、

職員に恐喝されたという証言がないことです。

以前は具体的に現金を要求されていましたが、

最近のケースではそのような報告がありません。

いったい何の目的で銃弾を仕込んでいるのか謎です。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


関連記事
[ 2015/11/06 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: