フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

困窮英国人、「春巻き」を売り歩き話題に、比人妻との愛がすべて


ネグロス島バコロド市で、

フィリピン版「春巻き」を売り歩く、

英国人男性が話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


61歳の男性はパリのレストランで、

15年間ウェイターとして働いていましたが、

3年前にインターネットで今の妻である、

フィリピン人女性と出会い一目惚れ。

そして英国の家や車をすべて売り払い、

フィリピンに移住を決意しました。

par2.jpg

しかしフィリピンの生活になかなか順応できず、

生活の糧として投資した漁船もうまく行きませんでした。

そして彼はレストランで働いていたときの経験を活かして、

フィリピン版の春巻き「ルンピア」を作り、

妻と一緒に売り歩くことを思いつきました。

男性が作るルンピアには自家製のフルーツジャムのほか、

パエリアやチキンカレーなど多彩な味を誇ります。

さらに食材にもこだわり、

塩や砂糖、人工調味料などは使用していません。

好奇心の目で見られることもありますが、

正直な生活を送っているので恥じることは何もないと、

男性は語っています。

男性のスローガンは、

「成功のため一生懸命に仕事の準備をする」だそうです。

ビデオ:Foreigner binenta ang ari-arian sa Paris para makasama ang kasintahan

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


=================

外国人が困窮状態に陥ると、

比人妻が逃げるケースが多いですが、

この男性の場合は妻との関係は良好のようです。

質素な生活ですが、

男性はとても満足しているようですね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/11/11 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

タクシー銃弾仕込み事件は狂言か、告発人が姿見せず、逮捕の可能性も


マニラ国際空港に向かう乗客が、

タクシー内でバッグに銃弾を入れられたとする、

ネット上の告発の調査が行われ運転手が無実を主張しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)が、

告発に関する聴聞会を行い、

銃弾を入れたとされる運転手が出席し無実を主張しました。

聴聞会は2回行われましたが、

事件をフェイスブックで告発した人物はいずれも出席しなかったことら、

聴聞会を侮辱した容疑で逮捕される可能性を示唆しました。

告発した人物が姿を現さなかったことから、

運転手への告訴は取り下げられました。

運転手は10月末に空港に向かう船員のカバンに、

銃弾を仕込んだとフェイスブック上で告発され、
http://internet.blogmura.com/facebook/

掲載されたタクシーの写真から元に身元を特定されて、

LTFRBが調査を進めていました。

Cabbie cleared in 'tanim-bala', complainant faces arrest

=================

関連記事

マニラ空港の銃弾事件、タクシー運転手も関与か、被害者が激白!


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/11/11 11:23 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム