フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

APEC警備に向かう婦人警官、強盗団に襲われ負傷、拳銃奪われる


マニラ首都圏で行われるAPEC首脳会議で、

警備に従事する婦人警官が、

強盗に襲われる事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


11月14日にマニラ市トンド地区の路上で、

強盗に襲われたのは27歳の婦人警官です。

婦人警官はパサイ市で開催される、

APEC首脳会議の警備にバイクで向かう途中、

ラディアル・ロード10で渋滞にはまったところを、

3人組の男に襲撃されました。

強盗たちは刃物を婦人警官に突き付け、

バッグと支給品の拳銃を奪い、

逃走する前に彼女の肩を刃物で刺しました。

婦人警官はドンボスコ警察署に被害を届け出て、

警察の資料から容疑者を特定しました。

容疑者は悪名高い強盗団のメンバーで、

そのうち1人を逮捕しましたが、

共犯者たちはまだ捕まっていません。

その後、婦人警官のバッグが発見されましたが、

拳銃と8千ペソの現金はなくなっていました。

警察はラディアル・ロード10で、

強盗や窃盗が多発しているとして市民に注意を呼びかけています。

ラディアル・ロード10では、

トラックによじ登り積荷を盗む、

「ジャンパー」と呼ばれる窃盗団が横行しています。

Cop mugged, stabbed in Tondo

NPD lady cop attacked by 3 robbers, wounded



===============

現場は港に陸揚げされたコンテナを積んだトラックが行き交う道路です。

道路沿いには粗末な小屋が並んでおり、

あまり治安は良くない地域です。


<<ほかの「フィリピン情報 注目記事」を確認する>>

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/11/16 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

APEC直前、知っておきたい交通規制ガイド、避けるべき道路はここだ!


マニラ首都圏でAPEC首脳会議が、

11月18日から19日まで開催されますが、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


これに伴い首都圏の主な幹線道路で交通規制が行われるため、

渋滞などの混乱が予測されています。

この期間は外出しないのが一番ですが、

仕事や用事でそうもいかない人のために、

交通規制が行われる道路とスケジュールを紹介します。

またフランス・パリの連続襲撃事件を受けて、

APEC首脳会議の警備も一段と厳しくなっているようです。

変な警官に絡まれないためにも、

怪しい行動は慎みましょう(笑)。

ちなみに車両のナンバー規制は通常通り行われるそうです。

1-590x295.png
16日から20日までロハス大通りは両車線とも一般車両は通行禁止です

2-590x295.png
18日には午前6時からモールオブアジア周辺の道路が通行止め

3-590x295.png
首脳会議が開催される国際会議場(PICC)周辺の道路も通行止め

5-590x295.png
エドサ通りは通行可能ですが内側のレーンはAPEC関係車両専用となります

6-590x295.png
18日にモールアブアジアに行く方はこちらルートをどうぞ

7-590x295.png
ロハス大通りの迂回路はこのルートが指定されています

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/11/16 11:00 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: