フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

中国人の人質2人を救出、クリスマスに家族の元へ、犯人はブタ箱行き


誘拐されていた中国人2人が、

クリスマスを前に救出されていたことが分かりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


救出されたのはマニラ首都圏とビコール地方で、

別々に誘拐されていたフィリピン系中国人の男性2人です。

警察は今回の摘発で6人の誘拐犯を逮捕しました。

「2人の人質は家族とクリスマスを過ごすことができる」

と国家警察誘拐対策班の責任者は述べています。

誘拐対策班の現地警察はビコールにあるフェリー乗り場で、

12月22日に男性を救出し4人を逮捕しました。

誘拐犯の車からは複数のライフル銃や、

マシンガン、拳銃などが押収されました。

男性は12月10日にタルラック市にある、

養豚場にいたところを誘拐され、

2千万ペソの身代金が要求されていました。

警察は港などにある防犯カメラの映像から、

誘拐に使用された車両が、

フェリーでサマル州やミンダナオ島などを、

転々としていることを突き止め逮捕に繋げました。

もうひとりの男性は12月23日に、

家族が15万ペソの身代金を、

送金サービスを使って誘拐犯に支払い解放されました。

男性は12月17日にケソン市内で誘拐され、

身代金が要求されていました。

警察は送金サービスの履歴を調べ女を逮捕しました。

女はすでに逮捕された刑務所に服役している、

誘拐組織メンバーの姉でした。

警察によると今年記録された誘拐事件は37件で、

50件だった2014年と、

52件だった2013年と比べ現象しています。

2 Tsinoy kidnap victims freed

<<今日の「フィリピン情報 注目記事」を見る>>

==============


やはりクリスマス前になると、

こういった犯罪が増えるようですね。

tg1.jpg

「チノイ」と呼ばれるフィリピン系中国人や中国系フィリピン人は、

裕福なことから誘拐のターゲットになることが多いです。

警察があまり信頼できないことから、

通報せずに表面化しない事件もかなり多いようです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/26 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【才色兼備】フィリピンの美人教師たちを見てみよう【セクシー】


不思議なことにフィリピンでは教師には女性が多く、

教師は女性の仕事と言っても過言ではないほどです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ということは美人教師の確率も高いということで、

南国の熱い美人教師たちを見てみましょう。

1.Stephanie
cruz1.png

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
http://internet.blogmura.com/facebook/

2. Alyanna
reyes2.png

reyes1.png.

3.Leatrice
lu1.png

lu2.png.

4.Shiela
colesio2.png

colesio1.png

5.Naidyl
bautista1.png

bautista2.png

6.Kimberly
palomo1.png.

7.Kelly
parreno1.png

parreno3.png

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
http://internet.blogmura.com/facebook/

Beauty & Brains: 7 Pretty Pinay Teachers Who Will Inspire You To Study

==================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/26 11:00 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

フリーダムすぎるだろ、刑務所の屋上に秘密のプールを発見、ハムスターや金魚まで!


フィリピンの凶悪犯罪者を収監する刑務所で、

プールなどが完備された秘密のラウンジが発見されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


刑務所当局が行った摘発により、

様々な持ち込み禁止品が発見されたのは、

モンテンルパ市にあるニュービリビッド刑務所です。

押収品には金魚やハムスターのペットのほか、

大画面テレビ、冷蔵庫、DVDプレーヤー、音響システム、

ギャンブル用品などが含まれていました。

nb2.jpg

また建物の屋上にはスイミングプールや、

高級木製家具を備えたラウンジが発見されました。

発見されたテレビや冷蔵庫などの家電には、

刑務所の備品を示すステッカーが貼ってあり、

刑務所職員が収監者に横流ししていた可能性が指摘されています。

ほかにも違法薬物のほか、

昆虫のクモのコレクションも発見されており、

刑務所内でクモを戦わせる賭け事が行われたとみられています。

しかし刑務所当局者は、

プールの水は古く汚れており、

ずっと使われていないものだと報道に反論。

刑務所内で押収される禁止品は、

度重なる摘発で減少していると主張しています。

Pools, lounge found in NBP raid.

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


================

収監者と職員の癒着がなくならないかぎり、

摘発をいくらやっても無駄でしょうね。

刑務所当局が監視すべきなのは、

収監者ではなくて職員なのかもしれません。

刑務所をみればフィリピンの社会が、

どれだけ適当な構造なのかがよく分かります。

ちなみにこの刑務所は、

フィリピン国内でもっとも警備が厳しいことで知られています。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/25 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

【ざまぁ】乗車拒否のタクシー運転手を逮捕、ホリデーシーズンに監視強化


乗車拒否を行ったタクシー運転手が、

政府当局によって逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほほど陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)が、

マニラ首都圏のケソン市、マカティ市、

マンダルヨン市にあるショッピングモールで監視活動を行い、

乗車拒否をして利用者をタクシーから降ろした、

運転手2人を逮捕しました。

乗車拒否は違反行為となっており、

罰金は初回が5千ペソで、

2回目の違反には1万ペソ、

3回目には1万5千ペソが課せられます。

ctx1.jpg

LTFRBはタクシー利用者が急増するクリスマスシーズンに、

監視チームを組織し12月21日、24日、

28日、30日に監視活動を行います。

2014年から2015年に寄せられた苦情の約70%が、

目的地による乗車拒否だそうです。

‘Oplan Isnabero’ a year-round effort – LTFRB

2 ‘choosy’ taxi drivers apprehended under ‘Oplan Isnabero’

===============

マニラ首都圏ではタクシーを捕まえて乗り込む前に、

目的地を告げるのが普通となっています。

これは目的地による乗車拒否が、

日常的に行われている証拠です。

渋滞が激しい地域は特に乗車拒否される確率が高いです。

中にはマカティ市内の目的地しか行かないなど、

超ワガママな運転手も少なくありません。

日本人にとってはとても違和感を覚える、おかしな習慣です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/25 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

セブ島で日本人観光客がひき逃げ被害、犯人は無免ライダー


セブ島で日本人観光客が、

バイクにひき逃げされ怪我をする事件がありあました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはセブ市内にあるエスカリオ通りで、

月曜日の午後9時ごろに、

市内のコンドミニアムに滞在している、

22歳の日本人女性が通りを渡っていたところ、
http://internet.blogmura.com/facebook/

走ってきたバイクに接触されました。

女性は複数の怪我を負い病院に運ばれましたが、

バイクはそのまま現場から走り去り、

目撃者と警官がこれを追跡。

運転手の23歳の男を逮捕しました。

男は無免許でバイクを運転していたということです。

交通パトロール・グループの報告によると、

女性が教会前で突然道路を渡り始め、

男が運転するバイクが接触したということです。

Japanese hurt in road accident

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/24 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

極悪フィリピーナ介護士、雇い主の米国人から多額の借金、入院すると嘘八百


マニラ首都圏で米国人の男性が、

雇っていたフィリピン人介護士を訴えました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は57歳の障害がある米国人男性で、

介護士として雇っていた33歳のフィリピン人の女が、

嘘の理由で多額の借金をしていたことが分かりました。

男性によると女は、

今年5月から借金を申し込んできたそうです。

女は入院にお金が必要だと主張して、

毎週のように借金を申し込み、

男性から21回に渡ってドルやペソの現金を受け取っていました。

月曜日の午後に女は、

バクララン病院に支払いが必要だと主張し、

男性から2万7千ペソを借りようとしました。

しかし男性は病院に連絡して、

女の名前と同じ患者がいないことを確認した上で、それを断りました。

American accuses Filipina caregiver of duping him of P915K

=================

入院するような病気を抱えている、

介護士を雇い続けるのも謎ですが、

もしかしたら家族が入院するとか言っていたのかもしれません。

あまりに簡単にお金を貸すので、

金銭感覚が完全に狂った典型でしょうね。

相手の気持ちを考えず、

ダメモトでなんでも言ってみるのは、

日本人が理解できないフィリピン人の特徴のひとつです。

KTVのフィリピーナに限ったことではありません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/24 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

セブの高級リゾートで日本人が急増、ついに韓国人を抜く、なんと客の40%が日本人!


セブ州にある高級リゾートで、

日本人観光客の誘致に向けた取り組みが実を結んでいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


マクタン島にある5つ星のリゾート、

「プランテーション・ベイリゾート・アンド・スパ」では、

日本人の顧客の数が韓国人を超えました。

リゾートのマネージャーによると、

全体の占有率の40%が日本人で占められています。

成田や大阪からの航空便がより便利になったことや、

観光省が積極的に行っている宣伝活動、

リゾートが行っている高級志向のマーケティングが奏功し、

今後も日本人は増え続けると見込んでいます。

pb1.jpg

http://travel.blogmura.com/cebutravel/

今年1月から8月までに、

フィリピンで日本人が消費した金額は、

14億4000万ペソに達しました。

この金額は中国、米国、韓国に続く、

4番目に高い金額となっており、

日本人観光客は訪れた現地で、

1日に少なくとも200ドルを消費します。

観光省によると日本人観光客は、

観光アトラクションやビーチ、

スキューバダイビングなどを楽しんでおり、

平均して5日間滞在するそうです。

長期滞在の日本人は3週間から3ヶ月ほど滞在します。

プランテーション・ベイリゾート・アンド・スパでは、

到来する日本人を満足させるために施設の改善を行いました。

「私たちは部屋のインテイリアやベッドのサイズなどの変更を行いました」

「また若い日本人女性を誘致するため美容パッケージも用意しました」

ほかにも食事メニューや飲み物を日本人向けに改善しました。

観光省は以前、多くの日本人が観光だけでなく、

英会話を学ぶためにフィリピンを訪れていると報告していました。

観光省は日本人が英会話を学ぶ国として、

フィリピンを見始めていると指摘しています。

これは数年前に韓国人が辿った経過と同じであり、

教育機関は日本人で高校生や大学生へ向けた説明会を行っています。

Japanese tourists overtaking Koreans, resort GM observes

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


================

日本は不景気とか言われてますが、

高級志向を望む観光客はまだまだ多いようですね。

全体ではさすが韓国人のほうが多いようですが、

このリゾートに限っては日本人の比率がかなり高いようです。

クチコミなどで評判が広がっているのかもしれません。

フィリピンはなんでも当たり外れが大きいので、

やはり安心感は大きなウリになるのかもしれません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/23 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【秘密の花園】女子大で「メイド」として働いていた男を逮捕、鋭い生徒が女装を見破る


中東の女子大で女性と偽って働いていた、

フィリピン人の男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕された海外労働者の男は、

サウジアラビアにある女子大で、

女装して勤務していました。

教師も生徒も誰も彼が男であることに気づかず、

数カ月に渡って働いていましたが、

ひとりの女生徒がメイドの歩き方が、

女性らしくないことに気付いて宗教警察に通報。

尋問して調べたところ、

男であることが発覚し逮捕されました。

現地のフィリピン大使館は、

逮捕されたのがフィリピン人かどうか確認中ということです。

Maid at girls' college found to be man

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


================

写真を見るとトンボイ(おなべ)っぽいですね。

単に仕事が欲しくて女性を偽ったのか、

ほかの目的で女子大に潜入したのかよく分かりません。

しかし歩き方で男性だと気付いた女生徒もなかなか鋭いです。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/23 11:00 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

マラテで警官を蹴った外国人を逮捕、タクシー内で女性と口論


マニラ市の歓楽街で酔っ払って暴れ、

警官に暴力を振るった外国人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのは、

タギッグ市のボニファシオ・グローバルシティにある、

「Bellagio condominium」に滞在する、

34歳のオーストラリア人の男で、
http://internet.blogmura.com/facebook/ranking_out.html

通報で駆け付けた警官を蹴るなどした容疑。

警察の調べによると男は、

タクシー内で一緒にいた女と口論となり、

運転手がバランガイ関係者に助けを求めました。

酔っている男はマラテ地区にある、

バランガイホールに連行されましたが、

そこで鏡を破壊したり、

関係者を脅迫するなどして暴れ始めたため警察に通報。

駆け付けた警官が男を逮捕して

パトカーに乗せて警察署に向かう途中に再び暴れ始め、

運転していた警官を蹴りを入れました。

Drunk Aussie runs amuck, kicks cop

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/22 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【喜怒哀楽】ミス・ユニバース優勝!フィリピン人たちのリアクションを見てみよう


フィリピンでは国内でもミスコンが盛んに行われ、

ミス・ユニバースなどの国際大会はとても注目を集めます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


今回のように最終選考まで代表が残り、

優勝の可能性が高まると、

多くの国民はテレビに釘付けとなります。

日本で言えばオリンピックと言ったところでしょうか。

今回は司会者が優勝者を誤って伝えるというハプニングがあり、

フィリピン人たちのリアクションも面白いものとなっています。



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/22 11:00 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム