フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

セブ島で日本人観光客がひき逃げ被害、犯人は無免ライダー


セブ島で日本人観光客が、

バイクにひき逃げされ怪我をする事件がありあました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはセブ市内にあるエスカリオ通りで、

月曜日の午後9時ごろに、

市内のコンドミニアムに滞在している、

22歳の日本人女性が通りを渡っていたところ、
http://internet.blogmura.com/facebook/

走ってきたバイクに接触されました。

女性は複数の怪我を負い病院に運ばれましたが、

バイクはそのまま現場から走り去り、

目撃者と警官がこれを追跡。

運転手の23歳の男を逮捕しました。

男は無免許でバイクを運転していたということです。

交通パトロール・グループの報告によると、

女性が教会前で突然道路を渡り始め、

男が運転するバイクが接触したということです。

Japanese hurt in road accident

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/24 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

極悪フィリピーナ介護士、雇い主の米国人から多額の借金、入院すると嘘八百


マニラ首都圏で米国人の男性が、

雇っていたフィリピン人介護士を訴えました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は57歳の障害がある米国人男性で、

介護士として雇っていた33歳のフィリピン人の女が、

嘘の理由で多額の借金をしていたことが分かりました。

男性によると女は、

今年5月から借金を申し込んできたそうです。

女は入院にお金が必要だと主張して、

毎週のように借金を申し込み、

男性から21回に渡ってドルやペソの現金を受け取っていました。

月曜日の午後に女は、

バクララン病院に支払いが必要だと主張し、

男性から2万7千ペソを借りようとしました。

しかし男性は病院に連絡して、

女の名前と同じ患者がいないことを確認した上で、それを断りました。

American accuses Filipina caregiver of duping him of P915K

=================

入院するような病気を抱えている、

介護士を雇い続けるのも謎ですが、

もしかしたら家族が入院するとか言っていたのかもしれません。

あまりに簡単にお金を貸すので、

金銭感覚が完全に狂った典型でしょうね。

相手の気持ちを考えず、

ダメモトでなんでも言ってみるのは、

日本人が理解できないフィリピン人の特徴のひとつです。

KTVのフィリピーナに限ったことではありません。

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2015/12/24 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: