フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

KTV経営者を恐喝した4人組を逮捕、その奇想天外な手口


マニラ首都圏にKTVバーの経営者が、

恐喝される事件があり警察が動きました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


木曜日にケソン市内にあるKTV経営者を、

恐喝した容疑で4人組の男たちが逮捕されました。

4人組は警察によるおとり捜査で、

コモンウェルス・アベニュー沿いにある、

ガソリンスタンドに来たところを、

待ち伏せした警官が逮捕しました。

警察の調べによると容疑者たちは、

マニラ電力公社(メラルコ)の従業員を装い、

KTVから取り外した電力メーターと引き換えに、

経営者に25万ペソの支払いを求めました。

被害者によると容疑者たちは、

メラルコの従業員だと主張し、

電気料金を支払ってないとしてメーターを取り外しました。

さらに容疑者はメーターを改ざんしていると非難しましたが、

経営者は彼らがメラルコの従業員ではないと感じたため、

警察に通報して助けを求め、

おとり捜査の計画が立案されました。

4 nabbed for extortion

==============

電力メーターがないと停電して商売ができないので、

よく考えられた手口なのかもしれません。

ちなみにフィリピンの電気料金は、

アジアでもっとも高いと言われており、

日本と比べちょっとビックリな請求がきます。

電力やインターネット環境はとにかく最悪でストレスが溜まります。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/01/19 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【待ち伏せ】豪人夫婦が6千ドル失う、バスを降りた途端に引ったくり被害


マニラ市内のバスターミナルで、

外国人が引ったくり被害に遭いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


先日に事件があったのは、

サンパロックのラクソン通りにある、

フロリダ・バスのターミナルです。

警察の調べによると、

午前4時50分ごろに、

63歳のオーストラリア人男性が、

到着したバスから降りたところ、

ノートPCや携帯電話、現金6千ドルが入ったスリングバッグを、

引ったくりに奪われました。

男性は引ったくりを追いかけようとしましたが、

歩行障害があるため追いつくことはできませんでした。

男性は妻と一緒にイサベラ州から、

現場にバスで到着した直後に被害に遭いました。

男性はマニラ地区警察に被害を届け出ましたが、

すでにオーストラリアに出国したということです。

Australian loses $6K to snatcher

===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/01/19 11:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム