フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【続報】韓国人経営の「差別ラウンジ」、名誉毀損で国軍将校を訴える


国軍将校の利用を「韓国人専用」ということで断ったとされる、

韓国人経営の空港ラウンジでの差別事件で、

新たな動きがあったようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


カリボ空港でVIPラウンジを経営する韓国企業は、

同社を訴えた国郡将校を名誉毀損で訴えることを明らかにしました。

同社の弁護士は「不当な批判をクリアにしたい」と、

現地メディアに説明していますが、

国軍将校が公的に謝罪すれば訴えを取り下げる方針です。

トラブルは1月1日に同空港にある、

「ディスカバー・ボラカイ空港ラウンジ」で起きました。

休憩のためにラウンジを訪れた国軍将校が、

「韓国人専用」という理由で利用を断られたと主張していますが、

ラウンジ側は国軍将校の誤解だと説明しています。

当時は韓国人観光客の予約で満室となっており、

利用を断っただけと話しおり、

双方の見解が食い違っています。

Korean operator of VIP airport lounge in Aklan to sue Army officer for libel.

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

================

関連記事

「コリアン・オンリー」、韓国人経営の「差別ラウンジ」に批判、国軍中尉の利用を断る


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/01/21 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

空港公認タクシーもこの有り様、比人も悪徳タクシーに遭遇、海外との差に失望


空港が認可しているイエロータクシーも、

まったく信用できないようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


あるフィリピン人カップルが、

マニラ国際空港のターミナル1に到着し、

帰宅するためにタクシーを利用することにしました。

2人はすでに午後9時で渋滞も少ないと考え、

定額のクーポンタクシー(自宅まで750ペソ)ではなく、

メーター制のイエロータクシーを利用することにしました。

bt2.jpg

ところが空港から走りだして10分ほどしたときに、

運転手がいきなり目的地が遠いので、

1200ペソを支払えと要求してきたそうです。

これはクーポンタクシーより遥かに高い金額で、

到底受け入れられるものではなく、

2人は空港に戻るように要求しました。

しかしこれを聞いた運転手は激怒し、

そんなことをしたら稼ぎを失うと自分勝手な主張をし始め、

口論の末2人が通報すると脅すと、

運転手はようやくメーターを動かしたそうです。

しかし運転手は名前を教えることも、

身分証を見せることも拒否しました。

結局メーターに示された478ペソを支払うことで決着しましたが、

2人はちょうどシンガポールから帰国したばかりで、

フィリピンとのあまりの差に非常に失望を感じたそうです。

TOP GEAR PHILIPPINES

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/01/21 11:00 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: