フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

またマニラ空港の天井が崩落、飲食店で米国人が負傷、手抜き工事が原因か


マニラ国際空港で天井が崩落し、

米国人の利用客が負傷しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


1月28日に事故があったのは、

ターミナル3にある飲食店で、

崩落した天井に米国人が当たって軽い怪我をしたほか、

飲食店で施設の補修をしていた作業員も負傷しました。

また落ちてきた天井に、

当たりそうになって驚いた59歳の女性は、

高血圧で具合が悪くなり治療を受けました。

米国人は飛行機に乗り遅れることはありませんでした。

空港当局の調べによると、

ターミナル3にある飲食店「 Sweet Ideas Café」で、
http://internet.blogmura.com/facebook/

作業員がエアコンのケーブルをテープで固定している最中に滑ってしまい、

天井が崩落したと考えられています。

また飲食店に使われてた天井の素材が脆弱で、

基準を満たしておらず、

手抜き工事の可能性も指摘されています。

しかし空港当局は、

飲食店の内装工事に関しては店舗の借り主に一任されているとして、

事故の責任を否定しています。

事故があった飲食店は、

調査が終わるまで閉鎖される見通しです。

ビデオ:One hurt as NAIA-3 restaurant ceiling collapses

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

=================

作業員が天井裏で補修作業をしていたのでしょう?

安全のために客を移動させてから作業するという心遣いは、

フィリピンでは難しいようです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/01/29 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム