フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

ブラカンでは数年おきに日本人銃撃事件が起きている、なぜ狙われるのか?


2月2日にブラカン州を訪れていた日本人男性が、

彼女のフィリピン人女性宅で、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


正体不明の男に銃撃を受けて重傷を負う事件がありましたが、

同州では過去にも、

日本人が銃撃される事件が度々起きています。

2010年6月には同州のバランガイ・ワワで、

帰宅するために路上を歩いていた日本人男性が、

強盗に襲われる事件がありました。

強盗に行く手を阻まれ、

バッグを奪われそうになった男性が抵抗すると、

強盗は男性の左脚に向けて銃を2回発砲し、

バイクに乗って現場から逃走しました。

奪われたバッグには、

現金1万2千ペソと6万円、

そしてクレジットカードや運転免許証が入っていました。

また2014年7月には、

アンガットにある日本人の自宅に、

強盗が押し入る事件が起きています。

警察の調べによると、

現地に数年に渡って暮らしている61歳の日本人男性が、

http://internet.blogmura.com/facebook/

一人で昼食の準備をしていると、

武装した強盗が家に侵入してきたそうです。

強盗に銃を突き付けられ、

お金がどこにあるのか聞かれた男性は命の危険を感じ、

直ちに棚にあった財布を差し出しました。

強盗のひとりがその財布を奪い、

もうひとりは男性のノキア製の携帯電話を奪って、

バイクで現場から逃走しました。

強盗は逃走する際に男性に向けて銃を2回発砲し、

銃弾は男性の脚に当たりました。

Robbers shoot, rob Japanese in Bulacan

Robbers shoot and injure 61-year-old Japanese in Bulacan

================

マニラ首都圏では外国人が被害者となる事件は多いですが、

地方でも以外と多く起きているようです。

地方だと必然的に外国人が目立つので、

数が少ない割に狙われる確率が高いような気がします。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/02/07 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: