フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

マカティで日本人など11人を逮捕、違法の格安国際電話でボロ儲け


マニラ首都圏で格安国際電話を、

違法に提供していた企業が摘発され、

責任者の日本人と従業員が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


国家警察による摘発を受けたのは、

マカティ市を拠点に営業していた、

「TechResource Inc. 」で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

30歳の日本人マネージャーと、

10人のフィリピン人従業員が違法行為に関与した疑いで逮捕されました。

国家警察の調べによると日本人らは、

SIMカードにクラッキングを施し、

違法な国際通話とインターネット接続を提供し、

毎月70万ペソの収益を得ていた疑いが持たれています。

摘発では100枚以上のSIMカードや、

違法にGSMネットワークに接続する機材などが押収されました。

摘発は現地通信会社の苦情を受けて行われたものです。

逮捕された容疑者たちは、

6年の懲役を受ける可能性があります。

Makati-based firm busted for illegal int’l calls, Net connections

ビデオ:13 arestado sa umano'y iligal na paggamit ng serbisyo ng local telco para sa kanilang overseas calls

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/05/04 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

この橋渡るべからず、リスク高すぎな歩道橋をご覧ください


マニラ首都圏で新しく造られた歩道橋が、

極めて危険であると市民が指摘しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


問題の歩道橋はパラニャーケ市スーカットにあります。

ある市民が道路を渡るために歩道橋を使ったところ、

なんと途中で電線が歩道を塞ぐように横切っていました。

歩行者はこの電線を跨いで通過しなければならず、

感電の危険に晒されています。

これを発見した市民は、

歩道橋を使うのを諦め交通量の激しい通りを、

渡ることを選んだということです。

写真を投稿した市民は、

歩道橋を作った政府の無能さを嘆いています。

para1.jpg

para2.jpg

para3.jpg

LOOK: Newly Constructed Footbridge in Sucat is NOT Safe According to Pedestrians

===============

「ありえねえ」と思うかもしれませんが、

フィリピンではまったく珍しくありません。

歩道を塞ぐように立てられた標識や街路樹、

大きく口を開けた排水口など、

歩行者が安心して歩ける場所は極めて少ないです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/05/04 14:00 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: