フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

フィリピーナに魅了された男の結末…元米政府職員が○○と禁断の関係


フィリピン南部ミンダナオ島で、

米国人の男が国家捜査局(NBI)によって逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ラナオ・デル・ノルテ州イリガン市内のホテルで、

未成年の少女と一緒にいたところを逮捕されたのは、

元米政府職員の51歳になる米国人の男です。

男の怪しい行動を発見した市民が通報し、

NBIがホテルと協力して現場を抑え、

17歳の少女を保護しました、

http://internet.blogmura.com/facebook/

しかし逮捕された男の弁護士は、

「少女には虐待された形跡がない」

「すでに17歳で分別のある年齢」

「しかも両親の同意を得ていた」と指摘し、

男と少女は交際中の関係だった主張しています。

しかしNBIは少女を男に斡旋した容疑で母親を逮捕。

また男と少女の通訳をしていた近所の住人も、

犯行に協力したとして人身売買容疑で拘束されました。

少女が虐待の是非を調べるため身体検査を受けています。

51-Year-Old American Man Caught With A Minor Inside Hotel Room



================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/30 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【大迷惑】アブサヤフのせいで電気代が値上げ?予想外過ぎて笑うしかない


フィリピン南部で活動するイスラム過激派の影響で、

電気代が値上げされる可能性が出てきています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどイスラム過激派のアブサヤフ・グループは、

インドネシアの貨物船を襲撃し、

船員7人を拉致しました。

アブサヤフは貨物船の船員を狙った犯行を、

今年に入って3回も行っており、

高額な身代金を船舶会社に要求して荒稼ぎしています。

ab1.jpg

狙われた貨物船はフィリピンに石炭を運んでいましたが、

インドネシア政府はこのほど、

アブサヤフによる拉致事件の多発を受けて、

石炭の輸出を停止する可能性を示唆しました。

フィリピンでは石炭による火力発電により、

電力の70%を担っていると言われており、

それに使用されている石炭の90%以上は、

インドネシアから輸入されています。

ほかにオーストラリアやロシアからも輸入されていますが、

輸送コストが高いため、

もしインドネシアが輸出を停止すると、

電気代の値上げに繋がると指摘されています。

インドネシア政府はフィリピン政府に、

船舶の安全な航行を保証するよう求めています。

新大統領のドゥテルテ氏は、

蛮行を繰り返すアブサヤフに対し、

政府との対話を選ぶのか、

それとも戦闘を続けるのかを問う方針です。

Power cost in PH may increase due to Abu Sayyaf’s kidnapping of Indonesians

===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/29 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【問題アル】平気で嘘つくフィリピン人、外国人の優しさを利用した手口に注意


フィリピンを何度も訪れている、

ベテランの米国人ジャーナリストが、

タクシーで強盗被害に遭いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察の調べによると、

米国人男性がマカティ・アベニューから、

タクシーに乗ろうとしたところ、

警備員を名乗る男が話しかけてきたそうです。

男はこれからマニラ市にある病気の母に会いに行くと話し、

ロハス大通りで友人に会う予定だった米国人男性は、

一緒にタクシーを利用することを提案しました。

そしてタクシーが走り始めると、

男は運転手にタガログ語で指示をし始め、

サンアンドレスにマーケットに差し掛かったところで、

銃を取り出してホールドアップを宣言しました。

男はコメを買うために3千ペソ必要だと主張し、

銃で撃つと米国人男性を恐喝。

米国人男性は2千ペソを渡しましたが、

男はさらに米ドルを要求し100ドルを奪って逃走しました。

犯人の男は約1周間後に、

犯行現場のマーケット付近で逮捕されました。

男は同じ手口でカナダ人にも強盗を働き、

通報を受けた警察が行方を追っていました。

米国人男性は逮捕された男が犯人であることを確認し、

「事件の解決がとても早い」と警官たちを賞賛しました。

ame1.jpg

米国人男性は世界保健機構の仕事で、

フィリピンを何度も訪れており、

以前ネグロスに向かうバスに、

バッグを置き忘れたことがありましたが、

発見した人に届けてもらったことがあり、

フィリピン人の親切に心を打たれていました。

American journalist robbed aboard taxi; cops nab, charge suspect

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/28 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)

【ダバオ】浴室で倒れているヒロシを発見、フィリピン人妻は日本に滞在


ダバオ市内の民家で日本人男性が、

倒れているのが発見されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


水曜日の午後にバランガイTugbokにある住宅の2階で、

フィリピン人女性と結婚している、

54歳の「Hiroshi」さんが、

http://internet.blogmura.com/facebook/

浴室に入ったまま動かなくなっているのを、

15歳の娘が発見しました。

娘によると旅行代理店に一緒に行く約束がありましたが、

いつまで経っても浴室から出てこなかったため、

心配してドアをノックしましたが反応がなく、

祖父に助けを求めてドアをこじ開けると、

浴室の床に倒れているのを発見。

警察が日本にいるフィリピン人妻に話をきいたところ、

男性は深刻な病気などは患っていなかったそうです。

警察が現場を調べましたが、

荒らされたり争った形跡は確認されませんでした。

男性の体にも負傷や擦り傷などは確認されず、

事件性はないと警察は見ています。

しかし司法解剖で息を引き取った原因を調べる方針です。

Japanese found in Davao City

================

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/27 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

世間が震撼した事件の裏に警官の影、諸悪の根源はやっぱり警察組織


マニラ首都圏で乗り合いタクシーに偽装した車両を使って、

男が女性を襲っていた事件で、

警官が関与している可能性が浮上しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


車内で女性に乱暴した容疑で逮捕された男は、

使用したワンボックスカーが警官の所有で、

彼の雇用主であることを明らかにしました。

6月13日に逮捕される前に、

警官から電話があったということですが、

会話の内容は明らかにされていません。

容疑者の家族は警官に命を狙われる可能性があると指摘し、

ケソン市刑務所に身柄を移すよう要請してます。

lo1.jpg

もう一人の共犯者の男は、

逮捕後にパトカーの車内で警官から拳銃を奪おうとして発砲され、

すでに病院で息を引き取っています。

また同じ男に乱暴されたという6人目の女性が名乗り出ており、

被害者はまだ増えそうな雰囲気です。

23歳の被害者の女性よると、

4月5日の午前2時30分ごろにマカティ市から、

パサイ市に帰宅するためにタクシーに乗ったそうです。

しばらくするとトランク内にいた男が、

後部座席のところから出てきて運転を代わり、

運転手の男に乱暴されました。

男はさらに女性が持っていた現金6千ペソや携帯電話、

さらにATMカードを使って現金を引き出そうとしました。

そして女性は約2時間後に、

ケソン市内にあるナイトクラブの近くで解放されました。

Van rape suspect names cop as employer

6th victim of van suspect surfaces

関連記事
【因果応報】乗合タクシーで若い女性に乱暴した容疑者の結末、怪しすぎる警察の説明…

乗り合いタクシーも油断できない、若い女性を襲った運転手を逮捕、仲間と計画的犯行か

================

警官が小遣い稼ぎで容疑者に、

白タクをやらせていた可能性がありそうですね。

これだけ犯行を繰り返しても、

なかなか逮捕されなかったのは、

警官の後ろ盾があったからかもしれません。

銃で撃たれたもうひとりの容疑者は、

やはり口封じでしょうね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/26 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

フィリピン人は家族の絆が強い? そんなの幻想ですよ、家庭崩壊とか普通にあるし


マニラ首都圏にある民家で、

飢えた子供たちが発見され保護されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ケソン市内で社会福祉省の職員によって救出されたのは、

3歳と1歳、8ヶ月の子供たちです。

3人の子供たちは、

食べ物のない家に閉じ込められているところを、

異変に気づいた近所の住人に発見されました。

住人によると子供たちは、

家の中で泣き叫んでおり、

周辺まで異臭が漂ってきたそうです。

通報を受けた社会福祉省の職員が、

ドアを壊して家の中に入ると、

子供たちは痩せ衰えており、

部屋は汚物だらけになっていたそうです。

子供たちは不潔な部屋にいたことで皮膚病を患い、

栄養失調となっていました。

子供たちは父親に育てられていましたが、

失踪した妻を探すために外出し、

3日間も子供たちを放置していました。

父親は泣きながら子供たちを取り戻したいと話していますが

社会福祉省は子供を虐待したと認識しており、

子供たちの保護を続ける方針です。

父親が子供たちをいつも放置していたと、

近所の住人は証言しています。

Ama ng 3 batang pinabayaan, gustong mabawi ang mga anak



================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/25 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【パワハラ】部下を標的に射撃の練習、警察署長を解任、不慮の事故と嘘を報告


西ネグロス州にある射撃場で、

警官が銃弾に当たって負傷しましたが、

事故ではない可能性が浮上しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


当初の報道では射撃場での訓練中に、

上官のライフル銃が暴発して、

部下の脚に銃弾が当たったとされていましたが、

フェイスブックに当時の様子を撮影したビデオが流出しました。

そのビデオには部下の警官が、

両足の間に風船を挟んで「人間ターゲット」となり、

外れた銃弾を受けて悲鳴を上げながら、

倒れる様子が記録されていました。

ビデオを流出させた人物は、

深刻なパワハラがあったにも関わらず、

州警察が事故として隠蔽しようとしていると指摘。

公平な調査が行われるべきだと主張しています。

Victorias police chief relieved after accidental firing



===============

こんな馬鹿なことを平然とやる警官の給与を上げても、

腐敗なんてなくならないどころか、

調子に乗ってもっと悪いことをやりそうです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/24 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【尊敬】フィリピンで日本人に賞賛、ゴミの分別を指導、子供たちの人気者に


ルソン島北部ラウニオン州で、

日本人ボランティアが注目を集めています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


日本で社会学の学位を得たマサさんは、

2月にマニラを訪れたときに、

同州バウアン町の災害リスク軽減委員会のボランティアに出会い、

誘われて同町で暮らすことになりました。

そこで目にしたものは、

大人を真似してゴミを投げ捨てする子供たちの姿でした。

「子供もその祖母もそこら中にゴミを捨てる」

「ゴミをゴミ箱に捨てることは大変な作業ではありません」

「どうやったらこれを変えられますか?」

mas1.jpg

マサさんは文化や言語の障害を乗り越え、

子供たちとバドミントンで交流しながら、

ゴミの投げ捨てをやめることを教え、

地域の住人たちに良い影響を与えています。

災害リスク軽減委員会の幹部は、

「彼は我々の地域で良い模範となっている」と、

マサさんの行動を賞賛しています。

マサさんは一週間の滞在予定でしたが、

8月まで延長する考えを示しています。

Japanese volunteer helps segregate waste in La Union

=============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/23 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

【首都圏】泥酔した女性客に乱暴、タクシー運転手を逮捕、自撮り写真が奏功


先日、マニラ首都圏で偽の乗り合いタクシーによる、

女性への暴行事件があったばかりですが、

今度は一般タクシーで被害があったようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察はこのほど若い女性に乱暴した疑いで、

タクシー運転手の男を逮捕しました。

逮捕されたのは25歳のタクシー運転手です。

被害者の20歳の女性によると、

http://internet.blogmura.com/facebook/

ボニファシオ・グローバル・シティにあるクラブで一晩過ごしたあと、

帰宅するために友人の女性と一緒にタクシーを利用しました。

途中で友人がトイレのために降車したところ、

運転手は女性だけを乗せて急に発進し、

パシッグ市内にあるモーテルにチェックイン。

そこで酔った状態の女性に乱暴を働き、

さらに現金や所持品を奪いました。

そして女性をアパートまで送るとそのままタクシーで逃走しました。

ta1.png

被害者の女性は運転手が写っている自撮り写真を撮影しており、

これを使って警察が容疑者を特定。

女性2人を乗せた同じ場所で、

客待ちしているところを警察に逮捕されました。

容疑者の運転手とその妻は、

被害者の女性に訴えないよう許しを求めています。

容疑者の妻は夫がまだ25歳で、

2人の子供がいると説明しています。

警察は夜に酔った状態でタクシーを利用しないよう、

女性に注意を呼びかけています。

Taxi driver, ginahasa at ninakawan ang lasing na pasahero



================

関連記事
乗り合いタクシーも油断できない、若い女性を襲った運転手を逮捕、仲間と計画的犯行か

【因果応報】乗合タクシーで若い女性に乱暴した容疑者の結末、怪しすぎる警察の説明…

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/22 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【公平都市】ドゥテルテ氏の息子がスピード違反で捕まる、ダバオ市は腐敗がないと賞賛の声


次期大統領のドゥテルテ氏の息子が、

スピード違反で捕まり話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ダバオ市内で違反切符を切られたのは、

ドゥテルテ次期大統領の息子で、

ダバオ市副市長のパオロ・ドゥテルテ氏です。

時速40キロ制限の道路を57キロで走行しているところを、

陸運局の職員によって呼び止められ、

違反チケットを切られ免許証をその場で押収されました。

pao2.jpg

パオロ氏は自身のフェイスブックで違反チケットを公開し、

http://internet.blogmura.com/facebook/

帰宅が遅れて妻が激怒しており、

ついスピードを出し過ぎたと説明しました。

免許証を取り戻すにには、

陸運局で罰金の2000ペソを支払う必要があります。

pao1.jpg

ダバオ市でドゥテルテ氏の家族が、

交通違反で捕まるのはこれが初めてではなく、

2014年には娘のサラ氏が同じくスピード違反違で捕まっており、

ドゥテルテ氏自身も2009年にバイクのノーヘルで捕まっています。

No one above the law: Duterte son caught overspeeding

=================

日本だったらただの不祥事ですが、

フィリピンの場合は、

政治家の家族は権力を利用して見逃されることが多いので、

逆にダバオ市には腐敗がなく公平な証拠だと、

ドゥテルテ氏の市政を評価する声が多いようです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/06/21 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム