記事一覧

フィリピーナに魅了された男の結末…元米政府職員が○○と禁断の関係

フィリピン南部ミンダナオ島で、米国人の男が国家捜査局(NBI)によって逮捕されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますラナオ・デル・ノルテ州イリガン市内のホテルで、未成年の少女と一緒にいたところを逮捕されたのは、元米政府職員の51歳になる米国人の男です。男の怪しい行動を発見した市民が通報し、NBIがホテルと協力して現場を抑え、17歳の少女を保護しました、http://internet.blogmura.com/facebook/...

続きを読む

【大迷惑】アブサヤフのせいで電気代が値上げ?予想外過ぎて笑うしかない

フィリピン南部で活動するイスラム過激派の影響で、電気代が値上げされる可能性が出てきています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこのほどイスラム過激派のアブサヤフ・グループは、インドネシアの貨物船を襲撃し、船員7人を拉致しました。アブサヤフは貨物船の船員を狙った犯行を、今年に入って3回も行っており、高額な身代金を船舶会社に要求して荒稼ぎしています。狙われた貨物船はフィリピンに石炭を運んでい...

続きを読む

【問題アル】平気で嘘つくフィリピン人、外国人の優しさを利用した手口に注意

フィリピンを何度も訪れている、ベテランの米国人ジャーナリストが、タクシーで強盗被害に遭いました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察の調べによると、米国人男性がマカティ・アベニューから、タクシーに乗ろうとしたところ、警備員を名乗る男が話しかけてきたそうです。男はこれからマニラ市にある病気の母に会いに行くと話し、ロハス大通りで友人に会う予定だった米国人男性は、一緒にタクシーを利用すること...

続きを読む

【ダバオ】浴室で倒れているヒロシを発見、フィリピン人妻は日本に滞在

ダバオ市内の民家で日本人男性が、倒れているのが発見されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします水曜日の午後にバランガイTugbokにある住宅の2階で、フィリピン人女性と結婚している、54歳の「Hiroshi」さんが、http://internet.blogmura.com/facebook/浴室に入ったまま動かなくなっているのを、15歳の娘が発見しました。娘によると旅行代理店に一緒に行く約束がありましたが、いつまで経っても浴室から出てこ...

続きを読む

世間が震撼した事件の裏に警官の影、諸悪の根源はやっぱり警察組織

マニラ首都圏で乗り合いタクシーに偽装した車両を使って、男が女性を襲っていた事件で、警官が関与している可能性が浮上しています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします車内で女性に乱暴した容疑で逮捕された男は、使用したワンボックスカーが警官の所有で、彼の雇用主であることを明らかにしました。6月13日に逮捕される前に、警官から電話があったということですが、会話の内容は明らかにされていません。容疑者の...

続きを読む

フィリピン人は家族の絆が強い? そんなの幻想ですよ、家庭崩壊とか普通にあるし

マニラ首都圏にある民家で、飢えた子供たちが発見され保護されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますケソン市内で社会福祉省の職員によって救出されたのは、3歳と1歳、8ヶ月の子供たちです。3人の子供たちは、食べ物のない家に閉じ込められているところを、異変に気づいた近所の住人に発見されました。住人によると子供たちは、家の中で泣き叫んでおり、周辺まで異臭が漂ってきたそうです。通報を受けた社会福...

続きを読む

【パワハラ】部下を標的に射撃の練習、警察署長を解任、不慮の事故と嘘を報告

西ネグロス州にある射撃場で、警官が銃弾に当たって負傷しましたが、事故ではない可能性が浮上しています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします当初の報道では射撃場での訓練中に、上官のライフル銃が暴発して、部下の脚に銃弾が当たったとされていましたが、フェイスブックに当時の様子を撮影したビデオが流出しました。そのビデオには部下の警官が、両足の間に風船を挟んで「人間ターゲット」となり、外れた銃弾を受け...

続きを読む

【尊敬】フィリピンで日本人に賞賛、ゴミの分別を指導、子供たちの人気者に

ルソン島北部ラウニオン州で、日本人ボランティアが注目を集めています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします日本で社会学の学位を得たマサさんは、2月にマニラを訪れたときに、同州バウアン町の災害リスク軽減委員会のボランティアに出会い、誘われて同町で暮らすことになりました。そこで目にしたものは、大人を真似してゴミを投げ捨てする子供たちの姿でした。「子供もその祖母もそこら中にゴミを捨てる」「ゴミをゴ...

続きを読む

【首都圏】泥酔した女性客に乱暴、タクシー運転手を逮捕、自撮り写真が奏功

先日、マニラ首都圏で偽の乗り合いタクシーによる、女性への暴行事件があったばかりですが、今度は一般タクシーで被害があったようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします警察はこのほど若い女性に乱暴した疑いで、タクシー運転手の男を逮捕しました。逮捕されたのは25歳のタクシー運転手です。被害者の20歳の女性によると、http://internet.blogmura.com/facebook/ボニファシオ・グローバル・シティにあるクラブ...

続きを読む

【公平都市】ドゥテルテ氏の息子がスピード違反で捕まる、ダバオ市は腐敗がないと賞賛の声

次期大統領のドゥテルテ氏の息子が、スピード違反で捕まり話題となっています。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますダバオ市内で違反切符を切られたのは、ドゥテルテ次期大統領の息子で、ダバオ市副市長のパオロ・ドゥテルテ氏です。時速40キロ制限の道路を57キロで走行しているところを、陸運局の職員によって呼び止められ、違反チケットを切られ免許証をその場で押収されました。パオロ氏は自身のフェイスブックで...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム