フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

来年のミス・ユニバースをフィリピンで開催、あのお騒がせ〇〇が再び登場か


フィリピンの観光省長官はこのほど、

来年のミス・ユニバース世界大会が、

フィリピンで開催されると発表しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


「ドゥテルテ大統領も昨年のミス・ユニバース優勝者もミンダナオの出身」

「フィリピンでミス・ユニバースを開催するベストの時だと思います」

とテオ観光省長官は記者会見で述べました。

観光省はマニラ首都圏パサイ市にある、

商業施設のモール・オブ・アジアでの開催を考えていますが、

ドゥテルテ大統領は渋滞の悪化を避けるために、

首都圏ではなくボラカイやパラワン、

セブ、ダバオなどの観光地で行うべきと主張しています。

昨年の優勝者であるフィリピン代表のピア・ウォルツバックさんは、

7月18日にドゥテルテ大統領を訪問し、

フィリピン開催について考えるよう求めていました。

pia2.jpg

しかしドゥテルテ大統領は、

「政府はびた一文出さない」と予算には消極的で、

1100万ドルと言われる経費は、

企業などの民間部門によって捻出される見通しです。

フィリピンでは1974年と1994年にミス・ユニバースが開催されています。

来年のミス・ユニバースは1月30日に開催の予定ですが、

この時期は国内で旧正月や、

シヌログなどのお祭りがあるため、

観光省は5月への変更も検討しているようです。

また昨年の大会で誤って優勝者を発表した司会者は、

「直接フィリピンの人々に謝罪したい」と、

来年の司会に前向きだそうです。

Confirmed: Miss Universe pageant to be held in PH – DOT.

It's official: Philippines to host Miss Universe pageant

================

国内の報道では開催決定のように報じていますが、

普通こういうのはミス・ユニバースの事務局が発表するものではないでしょうか?

もしかしたら大統領の許可が出て、

これから誘致を本格的に行うということなのかもしれません。

いずれにしても来年の1月ですから、

もう準備をしないといけないですね。

去年に続きフィリピン代表の優勝に期待したいところです。

関連記事

【美人大国】ミス・ユニバースでフィリピーナが優勝、日本代表はトップ10止まり、司会者がありえないミス

日本じゃ見下されてるけど、フィリピンってアジア有数の美人の産地なんだよね、世界的ミスコンで無双状態

【喜怒哀楽】ミス・ユニバース優勝!フィリピン人たちのリアクションを見てみよう

【悲報】美人大国は貧乳大国?フィリピーナは世界一胸が小さいことが判明


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/31 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

ウーバー運転手が女性に乱暴、〇〇を無理やり握らせる


このほど公共交通機関を司る、

陸上交通許認可規制委員会(LTFRB)は、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


スマホを使った配車サービスを営むウーバー社に対し、

登録運転手が起こした事件に関して説明するよう命じました。

LTFRBはウーバー社に対し、

被害者が告訴できるよう、

運転手に関する情報を開示するよう求めました。

調べによると被害者は22歳の女性で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

ケソン市の警察本部前からウーバー車両に乗り、

カティプナン・アベニューまで向かう予定でした。

しかし途中で急に運転手に抱きつかれ、

さらに股間に触れることを強要されました。

さらにロでの行為を強要されそうになりましたが、

女性は逃げることに成功しました。

LTFRBは8月10日に、

事件に関する公聴会を開く予定を明らかにしました。

LTFRB幹部はウーバーが問題の運転手と、

オペレーターの詳細を直ちに開示しなかったと不満を表明しています。

それにより被害者が運転手を訴えるのが、

非常に困難だったと指摘しています。

ウーバーは金曜日にすでに運転手の登録を抹消したと説明しています。

Uber summoned; driver accused of rap

==================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/30 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【またかよ】韓国人17人を一斉逮捕、違法の〇〇を営みフィリピンで金儲け


マニラ首都圏で違法行為をしていた韓国人が、

入国管理局によって逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのは17人の韓国人で、

パシッグ市オルティガスにある「コーポレートセンター」で、

違法のオンライン賭博を営んでいた疑い。

逮捕された17人は20歳から30歳の男で、

韓国でオンライン詐欺などの罪で逮捕状が出ており、

摘発には韓国大使館の関係者も立ち会いました。

逮捕された容疑者たちは、

フィリピンの滞在に必要な書類を提出することができませんでした。

17人は韓国に強制送還される見通しで、

ブラックリストに名前を掲載され、

好ましくない外国人としてフィリピンへの入国を拒否されます。

BI arrests 17 undocumented South Koreans



===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/29 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【教訓】フィリピンで交通トラブルは絶対に避けるべき理由、相手が悪くても追求するべからず


マニラ市で交通トラブルが原因と見られる銃撃事件があり、

エストラダ市長の命令で警察が犯人を探しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはキアポ地区で、

その一部始終が路上の監視カメラに記録されていました。

被害者は自転車に乗った男性で、

映像には韓国製の小型車を運転する男と、

何らかの原因でトラブルとなり、

路上で殴り合いの喧嘩となりました。

一旦、監視カメラの視界から二人は消え、

その後、握手をして仲直りする様子が見られましたが、

その直後に運転手の男は車の中から、

拳銃を持って再び自転車の男性に近づき、

至近距離から4回発砲して現場から逃走しました。

sho1.jpg

http://internet.blogmura.com/youtube/

男性は病院に運ばれましたが蘇生することはありませんでした。

また現場近くに住んでいた18歳の少女が、

事件の流れ弾に当たって脊髄を負傷し危険な状態となっています。

マニラ市長で元大統領のエストラダ氏は、

被害者の家族に正義をもたらすことを約束しました。

エストラダ氏は流れ弾で負傷した少女が、

市の奨学生で個人的に知っており、

孤児で祖母と暮らしながら大学で勉強に励んでいたと指摘。

マニラ地区警察に赤いヒュンダイ・イオンの運転手を捜索するよう命じました。

有力な情報提供者には10万ペソの懸賞金を出すとしています。

また事件をめぐっては、

現地の人気自動車雑誌「トップギア・フィリピン」が、

フェイスブックで誤った人物を容疑者として紹介し、

編集長が謝罪しています。



===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/28 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【希望】「ドゥテルテ大統領は公約を果たす」なんと〇〇%の国民が信じる


ドゥテルテ大統領の施政方針演説に合わせて、

世論調査の結果が公表されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


民間調査会社のソーシャルウェザーステーションが、

大統領が就任する直前の6月24日から27日までに、

全国で1200人を対象に行った聞き取り調査で、

63%がドゥテルテ大統領が、

公約を果たすと信じていることが分かりました。

ds1.jpg

63%のうち「すべての公約を果たす」は22%で、

「ほとんどの公約を果たす」は41%でした。

「少数の公約を果たす」が32%で、

「ほとんど果たせない」「まったく果たせない」がそれぞれ1%、

返答なしが3%でした。

最も「すべての公約を果たす」という答えが多かったのは、

ドゥテルテ大統領の地元であるミンダナオ地方の75%が最高で、

マニラ首都圏は66%、ルソンは60%、

ビサヤ地方は54%と続きました。

また男女別では女性が65%で、

男性の62%よりも高い数値でした。

6 in 10 Pinoys believe Duterte will fulfill promises

================

女性のほうがドゥテルテ大統領を信頼しているのが意外ですね。

当選する前は女性蔑視発言でかなり叩かれていましたが。

関連記事
【伝説へ】ドゥテルテ大統領の支持率〇〇%、信じられない数値を叩き出す


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/27 23:50 ] 政治関係 | TB(-) | CM(-)

【悲報】政府閣僚が緊急電話911を試す→斜め上の対応に頭抱える


ドゥテルテ政権の内務自治省長官が、

緊急ホットライン911の試験を行いましたが、

散々な対応に頭を抱える結果となりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


メディアを前に国家電気通信委員会(NTC)行われたテストで、

スエノ長官が自らホットラインに電話を掛け、

NTCのオフィスまで警官を派遣するよう求めました。

対応したホットラインのオペレーターが、

最寄りの警察署に電話を繋ぎましたが、

電話に出た担当者は「別の番号に掛けてください」と言うばかりでした。

オペレータの男性が介入し、

より良い返答を求めようとしましたが努力の無駄でした。

結局、2人の警官が2分後に現場に駆け付けましたが、

別の2人はよく似た名前のNPCのオフィスに向かってしまいました。

さらに消防署への連絡も試みましたが、

理想の対応が5分なのに対し、

隊員が駆け付けたのは約20分後でした。

スエノ長官は「まだ教育が必要なようだ」と感想を述べました。

Sueno’s test calls show kinks in emergency hotline 911



===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/26 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

「ハチ公」がお手柄、セブ国際空港で〇〇を持ち込んだ中国人女を逮捕


人気リゾート地の玄関口であるマクタン・セブ国際空港で、

中国人の女が違法なもの持ち込んで逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


水曜日に香港から到着した27歳の中国人の女が、

荷物検査用のエックス線装置に並んでいましたが、

頻繁にトイレに行くなど挙動不審だったそうです。

そしてエックス線検査でスーツケースの片側が、

不自然に膨らんでいるのを確認し、

麻薬捜査犬「ハチ公」を使って調べたところ、

その場に座ってスーツケースの中に薬物がある反応を見せました。

mact1.jpg

そしてスーツケースの中を確認すると、

11個のパックに入った約4キロの600万ペソ相当のしゃぶを発見。

女は英語を話すことができず、

通訳を通して状況を説明しましたが、

泣きながら「何も知らない」と弁解するだけでした。

http://internet.blogmura.com/facebook/

調べによると女は過去にもセブを訪れており、

今回が3回目の訪問でした。

女は無職で親戚の友達であるカナダ人から、

スーツケースをセブに持っていくように指示されたということです。

前回セブを訪れたときは、

3人のフィリピン人男女に空港で迎えられ、

ホテルまで案内され3日間を過ごしたと証言しています。

Chinese woman carrying P6.2-M shabu nabbed at Cebu airport

Chinese with 4.5 kilos of shabu arrested at Mactan-Cebu airport

mact2.jpg

================

フィリピンでもハチ公は人気の犬の名前のようです。

たぶんアメリカ映画の影響だと思いますが、

薬物を発見したのは秋田犬ではなくシェパードです。

ちなみにフィリピンでは警察犬や軍用犬はK-9と呼ばれています。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/25 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【最新情報】フィリピンでデング熱が上昇傾向、感染最多の地域が明らかに


フィリピンでデング熱の感染者数が、

上昇していることが明らかとなりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピン保健省によると、

今年1月1日から6月25日までに、

全国で確認された感染者は57,026人に達し、

昨年の同じ時期の42,026人と比べ35.7 %の上昇となりました。

地域別で見るとカラバルソン地方が7,463人で最多となり、

これに5,783人の中部ビサヤ地方、

5,586人の中部ルソン地方、5,521人の北ミンダナオ地方、

4,583人のソクサージェン地方が続きました。

犠牲者数も昨年の148人から248人に増加しています。

最も感染者数の増加が激しかったのは東ビサヤ地方で、

昨年の610人から1,870人と206%の増加を記録しました。

また最も感染が減少したのはカガヤン・バレー地方で、

昨年の 2,664人から1,523人へと43%の減少となりました。

マニラ首都圏は昨年4,964人だったのが、

今年は 4,179人と16%の減少となっています。

フィリピンでは感染者が多いカラバルソン地方、

中部ビサヤ地方、中部ルソン地方、マニラ首都圏で、

公立小学4年生(9歳)を対象に、

最近実用化されたデング熱ワクチンの摂取を、

4月から開始したばかりです。

摂取は3回必要で今回はその1回目となるそうです。

Calabarzon, Central Visayas still with most dengue cases

================

最近日本でデング熱による犠牲者が出ましたが、

基本的にそんなに危険な病気ではなく、

犠牲者の中心は体力のない子供や老人です。

特効薬はなく症状を軽減する対症療法が中心で、

よほど重症化しない限り病院に行っても点滴や、

熱や痛みを緩和する薬を処方されるだけのようです。

しかし大人でも初期症状の高熱や筋肉痛、

さらにその後発症する発疹の痒みはかなりツライという話。

以外ですが山間部などよりも、

人口密度が高い都市部での感染が多いのも特徴です。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/24 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【無罪放免】汚職女王のアロヨ前大統領が釈放、アキノ政権の追求はいったい何だったのか?


アキノ政権下で汚職容疑で逮捕されていたアロヨ前大統領が、

このほどおよそ4年ぶりに釈放されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


アロヨ氏は7月21日に、

拘置先の国軍病院から退院し晴れて自由の身となりました。

これは19日に最高裁が、

アロヨ氏が在任中に政府基金を横領した容疑に関して、

証拠不十分との決定を下したことによるものです。

15人の裁判官のうち11人が、

証拠不十分と判断しアロヨ氏の釈放を決定しました。

arro1.jpg

アロヨ氏は汚職撲滅を掲げるアキノ政権下で、

2012年10月に逮捕されましたが、

脊髄の病気が発覚し病院での拘置が続いていました。

最高裁の決定を前に、

新しく就任したドゥテルテ大統領は、

アロヨ氏の恩赦に関して前向きな考えを示していましたが、

恩赦は罪を認める必要があるため、

無実を訴えるアロヨ氏がこれを断ったという経緯がありました。

25日に行われるドゥテルテ大統領最初の施政方針演説に、

アロヨ氏が出席するという噂も流れています。

アロヨ氏は大統領を退任したあと下院選で当選しており、

釈放後は下院議会での仕事に意欲を燃やしているということです。

===============

アキノ政権での追求はいったいなんだったんでしょうか?

政権が変わったとたんに、

こうも簡単に覆ってしまっては司法への不信は募るばかりです。

ドゥテルテ政権にはアロヨ政権時代の元閣僚が多くいるようです。

結局、政治的な迫害だったということでしょうか?

そろそろ前政権を悪者にして、

国民の支持を煽るやり方はやめてほしいものです。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/23 23:50 ] 政治関係 | TB(-) | CM(-)

【火病】どうしてもフィリピンに帰りたい!入国拒否の韓国人が信じられない行動


マニラ国際空港で入国拒否された韓国人の男が、

トイレで倒れているのが発見されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


空港当局によると50歳の男は、

木曜日の夜に台北からセブパシフィック航空で、

ターミナル3に到着しました。

しかし過去の違法滞在でブラックリストに名前が載っていることに加え、

パスポートが失効していることが発覚し入管が入国を拒否。

男は強制送還のために隔離部屋に勾留されていましたが、

トイレで首にカバンのストラップを巻き、

動かなくなっているのを清掃員が発見しました。

sang1.jpg

http://internet.blogmura.com/facebook/

調べによると男は韓国で70万ドルの詐欺事件で、

3年の懲役刑が言い渡され指名手配となっており、

韓国大使館から入国を拒否するよう要請があったそうです。

男はフィリピン人女性と結婚しており、

フィリピン国内に居住していました。

入管当局者は「彼は運命を受け入れることができなかった」と、

男の行動を分析しました。

Korean fugitive commits inside NAIA Immigration exclusion room

===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/22 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: