フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【教訓】フィリピンで交通トラブルは絶対に避けるべき理由、相手が悪くても追求するべからず


マニラ市で交通トラブルが原因と見られる銃撃事件があり、

エストラダ市長の命令で警察が犯人を探しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはキアポ地区で、

その一部始終が路上の監視カメラに記録されていました。

被害者は自転車に乗った男性で、

映像には韓国製の小型車を運転する男と、

何らかの原因でトラブルとなり、

路上で殴り合いの喧嘩となりました。

一旦、監視カメラの視界から二人は消え、

その後、握手をして仲直りする様子が見られましたが、

その直後に運転手の男は車の中から、

拳銃を持って再び自転車の男性に近づき、

至近距離から4回発砲して現場から逃走しました。

sho1.jpg

http://internet.blogmura.com/youtube/

男性は病院に運ばれましたが蘇生することはありませんでした。

また現場近くに住んでいた18歳の少女が、

事件の流れ弾に当たって脊髄を負傷し危険な状態となっています。

マニラ市長で元大統領のエストラダ氏は、

被害者の家族に正義をもたらすことを約束しました。

エストラダ氏は流れ弾で負傷した少女が、

市の奨学生で個人的に知っており、

孤児で祖母と暮らしながら大学で勉強に励んでいたと指摘。

マニラ地区警察に赤いヒュンダイ・イオンの運転手を捜索するよう命じました。

有力な情報提供者には10万ペソの懸賞金を出すとしています。

また事件をめぐっては、

現地の人気自動車雑誌「トップギア・フィリピン」が、

フェイスブックで誤った人物を容疑者として紹介し、

編集長が謝罪しています。



===============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/07/28 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム