記事一覧

ドゥテルテ大統領、オバマ、国連、法王に続き「神」に暴言、フィリピン人には恐怖が足りない

暴言が個性となっているドゥルテ大統領ですが、今度は神について持論を展開し物議を読んでいます。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします9月26日に大統領府で演説したドゥテルテ氏は、フィリピンの極刑に関して持論を展開し、その中で「フィリピン人が法を尊重しないのは恐怖の不在が原因」と述べ、処刑復活の必要性を強調しました。これまで処刑の復活が妨げられてきた背景には、「命を奪えるのは神だけ」と、主張して...

続きを読む

【美人大国】フィリピン代表がミスコンでまた優勝、23歳ピーナが28カ国の頂点に

世界的なミスコンでフィリピン代表が優勝を果たしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこのほど南米エクアドルで開催された、ミス・ユナイテッド・コンチネントで、フィリピン代表のジェスリン・サントスさんが、http://internet.blogmura.com/facebook/参加した28カ国の頂点に立ちました。同ミスコンでアジアからの参会者が優勝するのは初めてのことです。サントスさんは大学でブロードキャストを専攻した、ブ...

続きを読む

フィリピンでもサムスン製スマホが異常加熱、16歳少女が危機一髪、被害者が返金求める

バッテリーの爆発が世界中で相次ぎ、サムスンのギャラクシーノート7がリコールされましたが、ほかのモデルも危ないようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフィリピンでサムスン製の高級スマートフォンが、異常加熱して使用不能になっていたことが分かりました。持ち主の女性のフェイスブックによると、問題の機種は「S7 Edge」で、16歳の娘がツイッターを利用していたところ、急に本体が加熱して煙が上がったそ...

続きを読む

【朗報】マニラ国際空港で高速Wi-Fi 開始、10月10日まで無料!

何かと評判が悪いマニラ国際空港ですが、着々と改善が進んでいるようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますフィリピンの通信大手のPLDT社とスマート社は、空港の各ターミナルでWi-Fiをアップグレードし、より高速で利用可能となりました。観光誘致をさらに加速させると期待が集まっています。各ターミナルのWi-Fiキャパシティは1秒1ギガビットとなり、同時に3千人が接続しても十分な速度を保てます。マニラ国際空...

続きを読む

【悲報】KTVに監視カメラ設置義務、お前らの行動はすべて記録されるぞ

セブ市で治安を向上させる目的で、あらゆる施設に防犯カメラの設置義務を課す条例が可決されたようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします条例は2014年に提案されたもので、今年1月に承認が行われました。さらに4月に条例としての導入が正式に公表され、120日間の猶予が与えられましたが、それが今月に終了するため各施設は、防犯カメラの設置を急ぐ必要があります。防犯カメラの設置が必要な施設は、ハイリ...

続きを読む

マニラ空港に悪徳タクシー出現、利用者が恐怖体験告白、法外な料金を要求

ドゥテルテ大統領になって改善されつつありますが、依然として悪徳タクシーは存在するようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこのほどマニラ国際空港で、悪徳タクシーに遭遇した女性が、ビデオを公開し注意を呼びかけました。女性によると9月18日に、ターミナル3からクバオのバスターミナルに向かうため、タクシーを利用したところ、3600ペソという法外な料金を請求されました。女性は弟と一緒でしたが、...

続きを読む

モータショーを彩る美人フィリピーナ達を見てみよう

マニラ首都圏パサイ市にあるワールドトレードセンターで、9月14日から18日まで、フィリピン国際モーターショーが開催されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします日本の大手メーカーなど16社が最新の車を展示し、多くの入場者で賑わいました。フィリピンでは経済発展に伴い、庶民のマイカーへの憧れは年々高まっている状況です。モータショーでは展示に華を添えるコンパニオンの女性たちが、入場者の目を楽し...

続きを読む

バクラランのバーで銃撃事件、2人が正体不明の男に撃たれる

マニラ首都圏のバーが密集している地域で、銃撃事件があり2人が撃たれました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします事件があったのはパラニャーケ市バクラランで、木曜日の午前2時30分ごろ、エアポートロード沿いにあるバーにいた2人の男性が、正体不明の男に銃撃を受け現場で息を引き取りました。銃撃があったのはエアポートロードとキリノアベニューの交差点から、ほど近い場所にある「Joyukis Bar」で、目撃者によ...

続きを読む

【ジカ熱】新たに6人の感染者、イロイロ市に集中、マニラ近郊でも確認

フィリピン保健省は火曜日までに、新たに6人のジカ熱感染者が確認されたことを明らかにしました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこれで国内で確認された感染者は合計14人となります。新たに感染が確認されたのはイロイロ市の4人のほか、セブ市とマニラ首都圏近郊のラグナ州です。保健省によるとイロイロ市の4人は、以前に3人の感染者確認された場所から、10キロほど離れた場所に住んでいる住人でした。これ...

続きを読む

ドゥテルテ大統領、今度は欧州連合に「フ○ックユー」、植民地で人権無視したのはお前らだと反論

人権違反を批判する国際社会に対し、ドゥテルテ大統領の怒りが爆発しているようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします火曜日にダバオ市で演説を行ったドゥテルテ大統領は、フィリピンで激化する薬物撲滅キャンペーンで、容疑者の人権を守るよう求めた欧州連合議会に対し、「ファ○クユー」と述べ怒りを顕わにしました。さらに百科事典を見れば欧州の国々が、過去に植民地支配を行い、いかに人権を無視をしてきたか分か...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム