フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【暴言王】ドゥテルテ大統領、ミス・ユニバースでも言いたい放題、金は出さないけど口は出す


その暴言でオバマ米大統領との会談が中止になりかけたドゥテルテ大統領ですが、

ミス・ユニバースでも言いたい放題のようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ドゥテルテ大統領はこのほど、

来年にフィリピンで開催されるミス・ユニバース世界大会で、

公認の司会者であるスティーブ・ハーベイさんの起用に難色を示しました。

観光省長官はこのことをミス・ユニバースの事務局に伝える方針です。

しかしハーベイさんは5年間契約で司会を行っており、

降板は難しいとの見方も出ています。

Harv.jpg

そのため観光省長官は代案としてハーベイさんのパートナーとして、

フィリピン人女性の司会者を起用する方針を示しています。

ハーベイさんは前回のミス・ユニバース大会で、

フィリピン代表が優勝にも関わらず、

コロンビア代表を優勝者として誤って発表するという失態を犯し、

フィリピン国内で一躍有名となりました。

しかし優勝者のピア・アロンソ・ウォルツバックさんは、

「またやりましょう」とツイッターでハーベイさんに優しい言葉をかけています。

ドゥテルテ氏はミス・ユニバースのフィリピン開催に関して、

政府は予算を出さないと言い切るなど、

一定の距離を置く姿勢を見せていました。

またドゥテルテ大統領は社会福祉省に対し、

ミス・ユニバースの開催に際して、

会場周辺の路上生活者を隠さないよう忠告しました。

アキノ政権ではローマ法王やAPEC首脳会談の開催に際し、

路上生活者が目につかないよう、

首都圏郊外の施設に隔離するなどして物議を呼んでいました。

ミス・ユニバースのフィリピン開催をめぐっては、

イスラム国(ISIS)がテロを予告していますが、

先日起きたダバオ市での爆弾事件で、

ISISに忠誠を誓う過激派アブサヤフが犯行声明を出すなど、

国内情勢はより緊迫した状況になっており、

ドゥテルテ政権にとって警備も大きな課題となりそうです。

Duterte doesn't want Steve Harvey to host Miss Universe 2016

=================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/09/06 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: