フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【朗報】マニラ国際空港で高速Wi-Fi 開始、10月10日まで無料!


何かと評判が悪いマニラ国際空港ですが、

着々と改善が進んでいるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピンの通信大手のPLDT社とスマート社は、

空港の各ターミナルでWi-Fiをアップグレードし、

より高速で利用可能となりました。

観光誘致をさらに加速させると期待が集まっています。

各ターミナルのWi-Fiキャパシティは1秒1ギガビットとなり、

同時に3千人が接続しても十分な速度を保てます。

naif1.jpg

マニラ国際空港は年に3千万人が利用する、

国内有数の国際空港です。

今回のWi-Fiアップグレードは、

100日以内に国内の交通機関のターミナルや駅などで、

インターネットを利用可能にするという、

ドゥテルテ政権の目標に沿ったものです。

マニラ国内空港のWi-Fiサービスは、

10月10日まで1時間以内は無料で提供されます。

Smart upgrades NAIA WiFi service to boost tourism

================

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/09/26 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

【悲報】KTVに監視カメラ設置義務、お前らの行動はすべて記録されるぞ


セブ市で治安を向上させる目的で、

あらゆる施設に防犯カメラの設置義務を課す条例が可決されたようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


条例は2014年に提案されたもので、

今年1月に承認が行われました。

さらに4月に条例としての導入が正式に公表され、

120日間の猶予が与えられましたが、

それが今月に終了するため各施設は、

防犯カメラの設置を急ぐ必要があります。



防犯カメラの設置が必要な施設は、

ハイリスクとされる銀行や質屋(パウンショップ)、

宝石店、送金サービス、ホテルなどです。

このほかにもナイトクラブやKTV、

レストバー、スパ、マッサージパーラーなど、

繁華街の施設も含まれています。

また私立学校が病院、駐車場、市場、工場なども対象となっています。

もし設置義務を果たさない場合は、

初回2千ペソの罰金が課せられ、

二回目には3千ペソ、三回目は5千ペソと金額が上がります。

市から営業許可を習得する際に、

防犯カメラの設置を確認するとしています。

CCTV law takes effect in Cebu City

================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/09/26 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: