記事一覧

ドゥテルテ大統領、オバマ、国連、法王に続き「神」に暴言、フィリピン人には恐怖が足りない

暴言が個性となっているドゥルテ大統領ですが、今度は神について持論を展開し物議を読んでいます。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします9月26日に大統領府で演説したドゥテルテ氏は、フィリピンの極刑に関して持論を展開し、その中で「フィリピン人が法を尊重しないのは恐怖の不在が原因」と述べ、処刑復活の必要性を強調しました。これまで処刑の復活が妨げられてきた背景には、「命を奪えるのは神だけ」と、主張して...

続きを読む

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム