フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【ヤバイ】ドゥテルテ大統領に神の啓示、「暴言やめないと飛行機落とす」、日本から帰国の途中に


暴言で国際社会の注目を集めるドゥテルテ大統領ですが、

その行動を戒めるために「神」が動き出したようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


日本訪問から帰国したドゥテルテ氏は、

ダバオ空港で行われた記者会見で、

神の啓示を聞いたことを明らかにしました。

神の声を聞いたのは帰国途中の飛行機内で、

「もし悪口をやめなければ、この飛行機を墜落させる」という声を聞いたそうです。

当時、ほかの乗客は寝静まっており、

ドゥテルテ氏が「あなたは誰だ?」と質問すると「神だ」と答えたそうです。

そしてもう暴言やスラングは使わないと約束しました。

「神との約束はフィリピンの人々との約束だ」と述べ、

男に二言はないことを強調しました。

しかしその一方で「あまり期待されると失敗してしまう」と不安も覗かせました。

ところが東京で開催されたミス・インターナショナルで、

フィリピン代表が優勝したことを質問されると、

「フィリピンの美しい女性が優勝することは実に嬉しい」

「我々に誇りをあたえてくれる」と喜びを表現する一方、

「でも人権委員会の奴らはみんなブスだけど」と付け加え、

神との約束を早速破りました。

Duterte heard God's voice: Stop cursing or I'll bring plane down

Duterte on Verzosa's win: Filipinas, beautiful; CHR, ugly

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/31 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

日本人女性が行方不明の叔父を捜索、マニラの葬儀社をタライ回し、集団墓地に埋葬


日本人女性のヒミコさん(27)は、

ずっと昔に行方不明となっていた叔父を12年間に渡って探していました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


叔父は彼女の父親の唯一の兄弟で、

フィリピンが大好きで日本に帰国することはありませんでした。

そしてついに叔父の消息が日本大使館によって確認されました。

首都圏近郊にある集団墓地に埋葬されていたのです。

叔父の亡骸はケソン市の葬儀社で発見された、

340体の腐敗した亡骸の中に含まれていました。

これらの亡骸は3日間をかけて、

ケソン州ノバリチェスにある墓地に運ばれ、

墓標もなく家族も立ち会うことなく、

身元の確認できるタグも付けられず掘られた穴に埋葬されたのです。



葬儀社に保管されていた資料から、

叔父は腹部内に感染症を引き起こし敗血症で、

10月4日に息を引き取ったことが分かりました。

66歳だった叔父はフィリピンに家族はなく、

http://internet.blogmura.com/facebook/

ずっと一人で暮らしており、

その行方を探して言いましたが、

住所も電話番号もなく行方不明でした。

ヒミコさんの家族は叔父が息を引き取ったことを、

6日後にフィリピンの友人を通して知りました。

彼女は叔父の所在を確認してほしいと頼み、

友人は病院に行きましたが、

すでに葬儀社に引き渡された後だったそうです。

そして葬儀社に確認すると、

「冷凍保存してあり安全だ」との返答があり、

火葬について話し合いをしていましたが、

念のために友人を確認に送ったところ、

写真を見せられただけだったそうです。

その後、ニュースでその別の葬儀社で、

大量の傷んだ亡骸が発見されていることを知りました。



あらためて問い合わせると、

叔父の亡骸はその葬儀社に移動されていたことが分かったのです。

「信用していたのに嘘をつかれた」

「叔父になにをしたのか責任を追求するつもりです」

彼女と家族は激怒しました。

その後、葬儀社が叔父の亡骸を引き取りに行きましたが、

埋葬を担当する当局はそれを許可しませんでした。

大量の亡骸が備蓄されていた葬儀社の責任者は、

発覚から11日後も適切な説明をしていません。

市当局は警察などと協力して、

葬儀社を告訴するための資料を準備をしています。

「叔父には安らかに眠ってほしい」

「そして私たちが彼を見つけるために、

あらゆる手を尽くしたことを分かってほしい」

ヒミコさんは 11月1日の万聖節に、

ローソクと祈りを捧げて叔父の冥福を祈ると話しています。

Search for long-lost Japanese uncle leads to a mass grave in QC

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/30 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

韓国人が拳銃で頭を撃ち重体、〇〇地獄で将来を悲観か、妻にグッバイ・マイラブ


セブ市の商業施設で韓国人が、

自分の頭を拳銃で撃ち重体になりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはセブビジネスパークで、

月曜の朝に38歳の韓国人男性が、

拳銃を自分のこめかみに向けて発砲し、

そのまま地面に倒れこみました。

男性の近くからは38口径の拳銃が発見されました。

目撃者によると男性は直前まで、

公園のベンチに座ってタバコを吸っていたそうです。

「銃声を聞いたあと男性がベンチから崩れ落ちるのを見た」

と目撃者は証言しています。

目撃者は直ちに救急車を呼び、

男性は病院に運ばれましたが重体だそうです。

男性のフィリピン人妻によると、

ほかの韓国人に借金があり返済を要求されていたということです。

男性は発砲直前に「グッバイ・マイラブ」とメッセージを妻に送っていました

また警察は男性がなぜ拳銃を所持しているのかも調べる方針です。

Korean shoots self over unpaid debt, ‘critical’ in Cebu hospital

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/29 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【美人大国】フィリピーナがミス・インターナショナルで優勝、開催国の日本は入賞逃す


またまたフィリピンが美人大国の称号を不動のものとしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


27日に東京で行われたミス・インターナショナル世界大会で、

フィリピン代表のカイリー・ベルゾーサ(24)さんが優勝果たしました。

2位はオーストラリア代表で3位はインドネシア代表でした。

日本代表はトップ15に残りましたが入賞は逃しました。

ベルゾーサさんはバギオ出身で、

マニラの名門アテネ大学でオビジネスマネージメントを学び、

教師の資格を持つだけでなくモデルとしても活躍しています。

世界大会への挑戦は今回が初めてではなく、

昨年に出場した国内大会ではトップ15に残りましたが入賞は叶いませんでした。

この大会ではピア・ウォルツバックさんが、

ミス・ユニバースへの出場権を獲得し見事優勝を果たしています。

これでミス・インターナショナルで優勝したフィリピン人女性は6人目となります。

前回の優勝者は2013年でした。









==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/28 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

エルミタで睡眠薬強盗を逮捕、なんと女5人組、被害者外国人が偶然に発見


マニラの歓楽街で外国人を狙って、

犯行を繰り返していた睡眠薬強盗が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


容疑者は犯行現場に戻るという失敗を犯し、

偶然にも被害者に発見され御用となったそうです。

マニラ地区警察はこのほど、

市内で睡眠薬強盗を繰り返していた5人組を逮捕しました。

エルミタ地区で逮捕されたのは、

32歳から42歳の5人組の女です。

http://internet.blogmura.com/facebook/

容疑者たちは過去に何度も同じ容疑で逮捕されていましたが、

保釈されて再び犯行を繰り返していました。

今回の被害者はパラニャーケ市の「Montesitel Hotel 」に宿泊する、

27歳のカナダ人男性で、

5千ドル相当の貴重品を失いました。

警察によると男性は10月21日に、

リサール公園で写真を撮っているときに、

女性たちに声をかけられ飲み会に誘われました。

そして「Anabelle KTV Bar」の近くで、

女たちと2本のビールを飲んだ後に意識を失い、

気が付くと貴重品が失くなっていました。

そして警察に被害届を出しましたが、

犯人は逮捕されませんでした。

しかし23日になって男性が飲み会があった場所に戻ると、

そこに別のターゲットを物色している犯人の女がいるのを発見。

男性はバランガイに助けを求め女は逮捕されました。

5 ‘Ativan’ members fall

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/27 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

善意?金儲け? 米国人夫婦を逮捕、無許可の孤児院から38人の子供を救出


ボホール州で無許可の孤児院を営み、

セブ市などから子供を連れて来ていた米国人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


人身売買容疑で国家捜査局(NBI)に逮捕されたのは、

2人の米国人カップルです。

当局者によると2人は正式な許可を得ずに孤児院を営み、

さらに両親の許可を示す書類なしに子どもたちを預かっていました。

救出されたのは38人の子どもたちで、

ほとんどが未成年者でセブ市から連れて来られたていました。

米国人カップルは人身売買容疑を強く否定していますが、

彼らが提示できたのは別の都市で得た2015年の許可証だけでした。

カップルは「Street Kids Philippine Missions (SKPM)」というサイトを運営し、

http://internet.blogmura.com/facebook/

孤児を助けるための活動資金の寄付を呼びかけてました。

カップルは貧しい子供を助けて、

学校に通わせたいだけだったと主張しています。

ボホールに連れて来たのは、

土地などの生活コストが安かったからだと説明しました。

38 kids rescued in Bohol

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/26 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【警告】セブにアブサヤフが潜伏、誘拐を計画か、外国人は逃げろ!


国家警察はセブにアブサヤフのメンバーが潜伏し、

誘拐計画を企てていることを明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察の諜報部が6人のアブサヤフが、

セブに侵入したことを確認したそうです。

アブサヤフは彼らの拠点がある地域から、

ドゥマゲッティを通って、

誘拐を実行するためにセブに向かったということです。



ターゲットは現地の著名人や外国人のほか、

ショッピングモールや宿泊施設、

リゾートなどの商業施設も狙っているとの情報があり、

当局は警戒を強めるよう呼びかけています。

しかし情報によるとアブサヤフは23日に、

すでにミンダナオに戻ったとの情報もあるようですが、

当局は引き続き監視を続ける方針です。

Presence of 6 Abu Sayyaf members monitored in Cebu

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/25 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)

マニラで日本人の女を逮捕、密売人の彼氏とカーチェイス


マニラ首都圏で薬物捜査があり、

容疑者の男とその彼女が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


水曜日に首都圏マリキナ市で、

警察によるおとり捜査が行われました。

逮捕された28歳の男は、

マリキナ市内のサンロケなどのバランガイで、

違法な薬物を密売しており、

顧客を装った警官が男と接触に成功し、

ボニファシオ・アベニューにあるチキン・バーベキュー店の前で、

現金と引き換えに薬物を受け取る約束をしました。

男はトヨタ車を運転し現場に現れ助手席には、

彼女である日本人の女「セリヌ」(28)が乗っていました。

http://internet.blogmura.com/facebook/

おとり捜査官が3千ペソを渡し薬物を受け取ったところで、

異変を感じた男は車を急加速させて、

複数の車両に衝突しながら逃走を図りましたが、

最終的に警察車両に行く手を阻まれ2人は逮捕されました。

車両からは22口径の拳銃のほか、

11袋の薬物が押収されました。

Drug suspect, Japanese girlfriend nabbed in sting

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/24 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

【恨】ドゥテルテ大統領の反米の原点、若い頃に〇〇を拒否されていた


米国との決別を宣言したドゥテルテ大統領ですが、

反米の原点は若い頃の経験にあるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど中国を訪問したドゥテルテ氏は、

現地の在住フィリピン人たちを前に演説を行い、

その中で過去に米国に入国するためのビザ発行を、

拒否されていたことを明らかにしました。

当時、大学生だったドゥテルテ氏は、

米国に住むガールフレンドを尋ねるため、

大使館でビザの手続きをしましたが拒否されたということです。



フィリピン人が書類の準備などなどビザ手続きが難しいにも関わらず、

米国人は自由にフィリピンに入国できるできることが不公平だと指摘しました。

ドゥテルテ氏はビザの担当者に対し、

「もし1万ドルの現金や無期限のビザをタダで貰っても、

俺はフィリピンに帰ってくると」言い放ったそうです。

またドゥテルテ氏は別の政府高官も、

米政府に招待されたにも関わらず、

ビザが発給されなかった経験があると暴露しました。

そして今後フィリピンを訪れる米国人に対し、

ビザを必要とする可能性も示唆しています。

ドゥテルテ氏は薬物戦争をめぐる人権問題で、

米国のオバマ大統領と対立し、

数々の暴言を吐いて首脳会談が中止なるなどの問題を起こしています。

今回の中国訪問ではさらに踏み込んで米国との決別を宣言するなど、

反米姿勢をさらに加速させています。

Duterte reveals being denied a US visa in the past

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/23 23:50 ] 政治関係 | TB(-) | CM(-)

【邦人】フィリピンに潜伏中の「ケイジ」を逮捕、元銀行職員で4億円の横領


マニラ首都圏近郊のリサール州で、

日本で指名手配となっていた男が、

フィリピンの入国管理局によって拘束されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


入管局長によると日本の警察が、

近く男を引き取りにマニラを訪れることになっており、

その後裁判で裁かれる見通しだそうです。

ビナゴナンで逮捕されたのは63歳の「ケイジ」で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

日本の銀行で働いているときに4億円の横領を行い、

逮捕状が出ていましたが、

昨年にフィリピンに逃走し潜伏生活を送っていました。

男のパスポートはすでに日本政府によってキャンセルされており、

フィリピン国内で違法滞在者として、

強制送還命令が出ており当局が行方を探していました。

男は現在タギッグ市にある拘置施設に収容されており、

ブラックリストに掲載されフィリピンへの再入国を防止し、

日本への強制送還を待つばかりとなっています。

Japanese wanted for fraud arrested

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/22 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: