フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【動画あり】警官が女性運転手にビンタ、「〇〇しただけと」苦しい弁明


マニラ首都圏で運転手に暴力を振るった警官が謝罪に追い込まれました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警官の横暴な行動は、

車に設置してあったドライブレコーダーに記録され、

その一部始終が公開されました。

被害者は女性運転手で、

合流地点でなかなか車線変更できずにいたところ、

その先で検問をしていたハイウェイパトロールの警官に、

行く手を阻まれ停車させられました。

警官は車が停車する前に、

わざとらしくボンネットに乗り、

運転席側に向かうと自分を轢こうとしたと主張。

いきなり女性にビンタを食らわせました。



激しい口論の末に警官と女性は警察本部に向かうことになり、

別の警官の仲介で話し合いが行われ、

問題の警官は最終的に謝罪しましたが、

納得のできる説明が得られなかったため、

女性は権利放棄の書類にはサインしなかったそうです。

その後女性は国家捜査局(NBI)に向かい、

傷害や名誉毀損などで警官を告訴しました。

一方、問題の警官は、

「眠そうに見えたので目を覚ますために軽く触れただけ」とビンタを否定しています。

Cop accused of slapping motorist on EDSA



================


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/10/03 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム