フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【映像あり】警官5人が市民を誘拐、防犯カメラが捉えた一部始終が怖い


フィリピン南部カガヤンデオロ市で、

目的不明の拉致事件があり警官5人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


国家捜査局(NBI)によると、

事件があったのは10月23日で、

被害者は元海外労働者のフィリピン人男性です。

現場は市内にある宿泊施設の前で、

宿泊施設の防犯カメラに犯行の一部始終が記録されていました。



http://internet.blogmura.com/youtube/

映像にはバイクに乗ろうとした男性を、

私服姿の警官たちが取り囲み、

近くに止めてあった車に無理やり押し込んで、

連れ去る様子が記録されていました。

被害者男性のバイクも警官のひとりによって持ち去られました。

NBIは男性のパートナーの女性が売ろうとしていた、

650万ペソの土地が事件に絡んでいるとの見方を示しています。

男性の両親は映像を見て希望を失っていますが、

「警官たちが私の甥に何をしたのか明らかにしてほしい」

「彼が生きているかどうかだけでも知りたい」

「もし生きていなければ安らかに葬りたい」と話しています。

NBI arrests 5 policemen accused of kidnapping



==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/20 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

ボラカイのビーチで親密な行為、外国人カップルを逮捕、「ホテルでやれ」と観光省が呼びかけ


フィリピン国内有数のリゾート地であるボラカイで、

外国人カップルが逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


バランガイ・バラバグで11月18日、

ビーチで親密な行為を行っていた外国人のカップルが、

通報を受けた警察によって逮捕されました。

逮捕されたのは44歳の英国人の女とイタリア人の男です。

警察によると2人はビーチで、

開放的な格好で親密な行為をしているところを、

入館職員の男性に目撃され注意を受けました。

すると2人は男性に手を振ってからかいながら、

ビーチを後にしたということです。

男性は最寄りの警察に通報し、

2人は数時間前に知り合ったばかりで、

付近で飲んでいるところを駆け付けた警官に逮捕されました。

イタリア人の男はステーション2にある小さいリゾートに宿泊しており、

英国人の女はステーション1に宿泊していました。

観光省はボラカイのリゾート施設に、

「島での楽しい時間を過ごすために」

「特定の行為はホテル部屋の行おう」

という標識を設置するよう求めていました。

Foreigners nabbed for 'sex on Boracay beach'

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/19 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

マラテのコンドで爆弾発見?正体は〇〇でした、処理班が出動し周囲騒然


マニラ市内のホテルで爆弾のようなものが発見され、

警察の処理班が出動する騒ぎがありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


マニラ地区警察によると騒ぎがあったのは、

マラテ地区のジョージボコボ通りにある、

「Birch Tower Condominium」で、

コンドの職員が29階にあるゴミ箱に、

爆弾のような棒の上にタイマーのような時計が設置しているのを発見。

職員は直ちにこれを外の通りに持ち出し同僚が警察に通報。

コンドや周囲の住人たちに避難が呼びかけられました。

爆弾処理班が出動し調べたところ、

タイマーはただの目覚し時計だったことが分かりました。

警察によると爆弾騒ぎの通報で駆けつけ、

発見したの目覚まし時計だったことは珍しくないそうです。

一方、同じくマラテ地区のアドリアティコ通りにある、

「Manila Crown Palace Hotel」でも爆弾騒ぎがありました。

職員が電話に出たところ、

ホテルで爆弾が爆発すると言って切れたそうです。

通報により警察の爆弾処理班が出動し、

周囲などを調べましたが爆弾は発見されませんでした。

Alarm clock mistaken for bomb causes tension in Malate condo

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/18 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【名案】全国のガソリンスタンドが国家警察と協力、一千カ所が犯罪対策のハブに


フィリピンの国家警察はこのほど、

全国にある約1千カ所のガソリンスタンドを、

犯罪対策のハブとして活用することを明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


地域住民や特にドライバーの人々が、

犯罪の被害者になったり目撃者となった場合、

警察署まで足を運ばなくても、

最寄りのガソリンスタンドで通報することが可能となります。

今回、国家警察と協力することで合意したのは、

全国で960カ所のガソリンスタンドを展開する「シェル」で、

モバイルアプリを使い犯罪情報を通報できるようになります。

各ガソリンスタンドには国家警察と繋がるネットワークを構築し、

火事や事故などの緊急事態を通報可能にします。

緊急事態を目撃したドライバーは、

最寄りにガソリンスタンドに駆け込み、

そこにあるクイック・アラート・アプリを使用し、

国家警察の司令所に直接通報することが可能となります。

そして司令所が現場に近い警察に連絡し迅速な対応を求めます。

PNP launches ‘report a crime to a gas station’

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/17 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)

【朗報】入管が50万人の違法滞在外国人に恩赦、〇〇で解決できることに


フィリピンの入国管理局が、

違法滞在する外国人に恩赦を与える方針を示しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


入管当局者によると、

国内では約50万人の外国人が違法滞在していますが、

オーバーステイ1年につき2万5千ペソを支払うことで恩赦を与え、

罪に問わないプログラムを実施する方針です。

これは入管にも違法滞在者にとっても、

利益があるプログラムだと強調しています。

違法滞在者のなかには入館の職員に裏金を支払って、

見逃してもらっている者も少なくないからです。

高額な裏金を払い続けるよりも、

政府に直接支払ったほうが安心だと強調しています。

さらに政府にとっても収入が上がるという利益があります。

入管は大統領府がこのプログラムを承認するのを待っている状態です。

フィリピン国内には約50万人の違法滞外国人が暮らしていますが、

そのほとんどは中国人とインド人で、

少ないですが韓国人も含まれています。

彼らは数年に渡って違法滞在を続け働いています。

何らかの理由でパスポートがキャンセルされて、

違法滞在になった外国人もいるようです。

ほとんどの違法滞在のインド人は、

違法ビジネスに手を染めており、

中国人は売店の店員や鉱山企業、

レストランなどで働いているそうです。

BI proposes amnesty for .5 M illegal aliens


==============

入管職員に支払っていたワイロを政府に直接払えってことですね。

でも指名手配でパスポートが失効されたりした連中は、

名乗り出たら強制送還ですから、

恩赦を利用する選択肢はないように思います。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/16 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【ダバオ】女性と楽しい時間を過ごそうと、お金を渡した結果…予想外の結末に


フィリピン南部のバーを訪れていた男性が、

予想外のハプニングに見舞われました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ドゥテルテ大統領の地元であるダバオ市で、

南コタバト州からやってきた男性が、

サンペドロ通りにある有名なバーを訪れました。

事件があったのは、

あるサービスを提供する女性が集ることで有名な〇〇バーです。

http://internet.blogmura.com/facebook/

男性は自分好みの女性を発見し、

1千ペソを支払ったところ、

いきなり近づいていきた正体不明の男に、

ビール瓶で頭を殴られました。

すると別の男たちの集団も、

次々とビール瓶を持って同じ行為を繰り返し、

男性は頭に負傷してしまいました。

「女が支払いを求めたのを見た男たちが、

いきなり俺を殴り始めたんだ」

男性は女性が自分を優先したため、

他の男たちが激怒したと主張しています。

男性はすぐに最寄りの警察署に通報し、

警察が容疑者たちを探しています。

Man mauled after paying for one-night stand

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/15 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【リアルGTA】韓国車が大暴走、女性運転手が交通監視員を蹴散らして逃走


マニラ首都圏マカティ市で、

韓国車が暴走する騒ぎがあり注目を集めています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのは買い物客で混雑するロックウェルの敷地内で、

きっかけは午後5時40分ごろに、

28歳の女性が運転する「キア」の小型車が、

違法駐車で警備員に呼び止められたことでした。

女性運転手は停車命令に従わず逃走を図り、

警備員や交通監視員のバイクや、

周囲の車両に接触しながら暴走を続けました。



http://internet.blogmura.com/youtube/

最終的に午後7時ごろにバランガイ・ポブラシオンで、

マカティ市警察に追い詰められ逮捕されました。

暴走で負傷した警備員などは、

深夜に警察署を訪れ事件を報告しました。

女性は負傷者の医療費や破壊した器物の修復費を負担することで合意し、

無謀運転や傷害の訴えは取り下げられました。

女性は警備員たちに囲まれてパニックになり暴走したと弁明しています。

市民が撮影した映像を見た人々からは、

女性運転手が薬物の影響下にあるとの指摘もありましたが、

警察署に連行されたときは普通の状態だったそうです。

マカティ市長のビナイ氏は、

市当局に損害額を調べるよう命じました。

She’s fast, they’re furious



==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/14 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)

ウーバー運転手がセクハラ、「赤ちゃんをたくさん作るべき」、政府幹部の娘を〇〇に誘う


配車サービス「ウーバー」の運転手が、

こともあろうか政府幹部の娘にセクハラし、

免許取り消しの危機に直面しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は環境資源省幹部の20歳の娘で、

大学に行くために父親が午後1時にウーバーを予約しました。

その後、娘から運転手に執拗に、

個人的な質問をされ続けたと相談を受けたそうです。

運転手の質問は家族や通っている大学のことにまで及び、

自分をファミリー運転手として雇ってほしいと申し出ました。

さらには彼女を映画デートに誘い、

「君のような美女はたくさん赤ちゃんを作るべき」

などとセクハラ発言を行いました。

激怒した父親は陸運局に苦情を伝え、

運転手に直接連絡すると謝罪されたそうです。

しかし女性の兄が運転手に連絡したところ、

急に態度を変えて逆に訴えると対決姿勢を示しました。

そのため女性の家族は運転手の免許取り消しを陸運局に求め、

ウーバーにも運転手としての基準を満たしているのか調査を求める方針です。

さらにセクハラ行為がケソン市の条例に、

違反しているとして運転を訴える予定です。

ウーバー運転手に対する訴えはこれで10回目だということです。

DENR exec: Uber driver harassed my daughter, asked for movie date



==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/13 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

警官が市民を恐喝、ポケットから現金盗む、ドゥテルテ大統領でも腐敗警察は変わらない


一般市民を恐喝したとして、

マニラ首都圏の警官が解任されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


解任されたのはケソン市警察に所属する4人の警官で、

交通違反を理由にドライバーの男性を恐喝し、

現金を奪った疑いが持たれています。

調べによると11月4日に、

男性がコモンウェルス通りを走行していたところ、

交通違反でパトカーに停車を命じられたそうです。

警官たちは何の交通違反を明らかにすることなく、

男性の車のトランクを調べ出しナイフを発見したと主張。

武器の所持で刑務所に12年服役することになると脅しました。

男性が免許証ケースに入れてた360ペソを支払うと開放されましたが、

自宅に戻って調べるとポケットに入れていた、

3万1千ペソの現金が消えていました。

現金は妊娠中の妻の病院代だったそうです。

ケソン市警察は警官は市民の車両の内部を調べる権限はなく、

検問でも車外から目視のチェックだけが許可されてると強調しました。

恐喝に関与した警官たちは行政処分に直面する見通しです。

4 Quezon City cops sacked for robbery, extortion

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/12 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【KTV状態】「互いに触れ合おう」警察上司が婦人警官のフトモモを…「チーフ、やめてください」


セブ市の警官がセクハラで訴えられました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


訴えられたのは53歳の警官で、

警察署内で部下である婦人警官の体を触るなどの行為を、

執拗に続けた疑いが持たれています。

訴えられた警官は解雇される危機に直面しています。

警察の調べによると、

被害者は24歳の婦人警官で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

ウォーターフロント警察署のオフィス内で仕事をしていたところ、

上司の警官がやってきて、

「ここで二人きりのときは互いに触れ合おう」と話ながら、

フトモモなどを撫で回してきたそうです。



婦人警官は「チーフ、やめてください」と拒絶し、

ちょうど別の警官がやってきて行為はストップ。

危険を感じた婦人警官はその隙にオフィスから逃げ出しました。

しかしセクハラはこれが初めてではなく、

2月にも頬にキスされるなどの被害を受けていました。

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/11/11 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: