フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

クリスマス間近、各地で強盗が活発化、外国人が狙われまくり


バタンガス州で外国人宅が強盗に襲われる事件がありました。

事件があったのはリパ市内にあるサブディビジョンで、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


月曜日の午後10時ごろ、

拳銃で武装した4人組の強盗団が、

窓ガラスをレンガで破壊して家の中に侵入しました。

強盗団は家の中にあった16万ペソの現金のほか、

3個の携帯電話、宝石7万5千ペソ相当などを盗んで逃走。

米国人男性とそのフィリピン人妻は無事でした。

http://internet.blogmura.com/facebook/

地元警察は犯人逮捕に繋がる情報に、

5万ペソの懸賞金を掛けて捜査を行っています。

一方、カビテ州では同日午前9時30分ごろ、

43歳の韓国人が強盗に襲われ、

3万7千ペソの携帯電話と、

5万7千ペソの現金を盗まれる事件がありました。

Robbers break into house of American, wife in Lipa, steal cash, jewels

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/21 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)

山下財宝を発見?市に発掘許可を要請、日系人が場所を証言


バギオ市で旧日本軍によって隠されたと言われている、

財宝の発掘が話題となっています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


環境委員会の市議会議員は、

トレジャー・ハンターによって「山下財宝」の発掘許可を、

求められていることを明らかにしました。

山下財宝をめぐっては大戦中に旧日本軍が、

金塊をどこかに隠したという伝説が残っており、

各地で違法の発掘作業が問題となっています。

トレジャー・ハンターによると、

すでに国立博物館からは許可を取っているということです。

もし財宝が発見されれば、

50%を政府に納め30%は人道的な目的のため、

財団に納める方針を示しています。

90歳の日系人の証言によると財宝は、

現在のバギオ・コンベンションセンターの敷地に埋まっていると見られています。

当時、近所に住んでいた彼は、

日本軍がトラックで金塊を、

トンネルに運び込んでいたところを見たと証言しています。

Treasure hunting to be studied

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/20 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

マニラ国際空港に通訳12人を配備、英語できない〇〇人に対応


マニラ国際空港に新たに通訳が配備されることになりました。

配備されるのは12人の中国語通訳で、

英語もタガログ語もできない中国人が、

入管での質問に答えられずトラブルになることを防止する目的です。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


入管当局によるとすでに通訳がシフトを組んで対応nあたっています。

通訳は契約職員で出国と入国エリアでの入管による、

中国人利用客へのインタビューを支援しています。

「これまで誤解やミスコミュニケーションの原因となっていた、

言語の障壁をなくすことができる」

と当局者は語りトラブルの減少に期待を寄せています。

通訳がいることで入管職員は、

迅速に中国人の返答が理解でき、

入国拒否などを素早く判断できるとしています。

国別の統計によると、

中国人は3番目に入国拒否が多いということです。

Interpreters help Chinese at NAIA

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/19 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

【バカ行政】セブで最新の連節バスを購入!〇〇過ぎて走れる道路がないことが判明


渋滞が深刻化するセブ市で、

最新の連節バスが導入される予定でしたが、

無理なことが発覚しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどマニラの科学技術省から、

連節バスがセブに到着しました。

連節バスは全長40メートルに達する、

5連結の列車のようなバスで、

ITパークにあるコールセンター職員向けに運行される予定でしたが、

道路の広さが足りず運行できないことが発覚しました。

hybus1.jpg

「連節バスが大きすぎてどの道路も広さが足りない」

「まず最初に走れる道路を探す必要がある」

と当局者は説明しました。

市当局者はセブ市の交通課に、

連節バスが通行可能な道路を調べるよう要請しました。

市当局者は科学技術省に、

バスの車体を2~3台切り離して短くできないか相談しましたが、

技術的に難しいとの回答を得たそうです。

当局者は来年の2月中旬までには運行に漕ぎ着けたいとしています。

課題は巨大なバスがUターンできる広大な場所を確保することです。

Hybrid train arrives, but no available route

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/18 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

入管の拘置所で20万ペソ消える、外国人の収監者が苦情、警察の抜き打ち検査後に


マニラ首都圏にある入管の拘置所で、

収監者の現金が消える事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはタギッグ市にある48ヘクタールの拘置施設で、

米国人の収監者が所有していた現金が、

警察の抜き打ち検査のあとに消えたということです。

現金は病気の息子の薬代にあてる予定で、

米国人は途方に暮れています。

米国人と電話で話した人物によると、

オーバーステイなどで拘置されている複数の収監者から、

国家警察の警官が盗んだと主張しているそうです。

警察は月曜日に拘置所の抜き打ち検査を行い、

所持が禁止されている携帯電話のほか、

財布や現金などの私物を170人の収監者から押収しました。

現金は合計で20万ペソに達したそうです。

入管当局によると抜き打ち検査は、

入管と合同で行われたもので、

押収された物品が記録されており、

強制退去になるときに返却されると説明しました。

また収監者の苦情に関しては、

正式に告訴の手続きを行うようアドバイスし、

それまでは特に対応しない方針を示している。

抜き打ち検査は薬物捜査の一環で、

禁止されている携帯電話やポケットwifiなどの通信機器のほか、

白い粉末も発見され違法薬物かどうか検査中ということです。

Foreign detainees: Police stole P200,000 from us

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/17 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

クリスマスが近づき警官の恐喝が相次ぐ…、美人婦警も例外ではなかった


汚職撲滅を推し進めるドゥテルテ政権ですが、

市民を恐喝する悪徳警官は一向に減らないようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


マニラ市で2人の警官が市民を恐喝したとして処分に直面しています。

問題の警官はマニラ地区警察ステーション8に所属する警官で、

サンパロックの路上で午前1時30分ごろ、

理由もなく自転車の男性を呼び止めて、

自転車のほか携帯電話や宝飾品などを奪い警察署に連行しました。

さらに開放と引き換えに1万5千ペソを要求。

男性の携帯電話を使って親戚に電話し支払いを要求したそうです。

その後親戚が駆け付けで警官に現金を支払いようやく男性は開放されました。

男性はマニラ地区警察に通報し、

警察当局者が2人の警官を呼び出しましたが、

出頭しなかったということです。

警官は強盗容疑で告訴されました。

一方ケソン市でも2人の女性警官が、

市民を恐喝した容疑で逮捕されています。

既婚の女性が夫の浮気をめぐって、

タリパパ警察署のウーマンズ・デスクに相談に訪れました。

そして2人の女性警官が担当になり、

夫と愛人を警察署に連行し事情を聞きましたが、

妻は最終的に告訴するのをやめました。

すると警官と告訴の書類を用意していた女性弁護士が、

手数料として5千ペソの支払いを要求してきたそうです。

powo1.jpg

http://internet.blogmura.com/facebook/

妻は値下げを求めましたが、

警官は弁護士に聞けの一点張りで解決しませんでした。

困った妻が警察署の上官に相談すると、

おとり捜査が行われ現金を受け取った女性警官は逮捕されました。

2 QC lawmen caught extorting money inside police station

2 MPD cops face raps

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/16 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【奇跡の一枚?】フィリピン版クロエちゃんが、あんまり似てなかった件


世界的なミスコンでの数々の優勝など、

フィリピンで美人が枯渇することはありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


またここに新たなフィリピン美女が、

世界的なメディアのヘッドラインを騒がせています。

マラボン市のジョリビーで働く20歳のエドセル・チェドさんは、

ソーシャル・ネットワークに投稿された写真がきかっけで、

米国女優のクロエ・モレッツさんに似ていると話題になりました。

chl4.jpg

写真はジョリビーの客が撮影したもので、

ここまで大きく話題になるとは思ってませんでした。

多くの人々がチェドさんのフェイスブックにメッセージを送ったことで、

初めて写真が話題になっていることを知ったそうです。

チェドさんは当初クロエさんの大ファンではありませんでしたが、

友達などなら似ていると言われるようになり、

彼女が出演する映画を見て「キック・アス」などが好きになったそうです。

che1.jpg

そしてクロエさん本人にツイッターで「ほんとに似てるわ」とコメントされ、

http://internet.blogmura.com/twitter/

「とても誇りに思う」「最高に気分がいい」とチェドさんは感想を述べています。

チェドさんは大学で教師になるために最後の学期を迎えています。

「私は教育と子供が大好き」

「先生、先生という子供たちの声も好き」と教師への情熱を語っています。

che3.jpg

まだ20歳のチェドさんですが、

すでに家族の稼ぎ頭となっており、

自分の学費のほか母親や妹たちへの支援も行っています。

「私の母は無職だし姉は結婚して家庭があります」

「だから私はジョリビーで働いているんです」

「そして学費を得ています」

チェドさんの父は10歳のときに亡くなりました。

写真が話題となったことで、

チェドさんのフェイスブックの登録者数は一気に6万人に増えました。

「一夜にして増えたのでビックリしました」

有名になったのはネットの世界だけではありません。

勤務中にジョリビーのお客さんに、

「あ、クロエちゃんがいる」と言われたり、

子供に一緒に写真撮影を頼まれたりすることが増えたそうです。

che2.jpg

また多くの男性から興味を持たれるようになりましたが、

チェドさんは現在の彼氏に一途だそうです。

芸能界への進出に関しての質問には、

「もしよい機会があれば」

「私の望みは家族がよりよい生活を送ることです」と述べています。

いつかテレビCMや広告でチェドさんを見る日が来るかもしれません。

EXCLUSIVE: Meet the Pinay Chloe Grace Moretz

関連記事

米女優クロエ・モレッツにそっくりの美少女フィリピーナを発見、本物もビックリ!

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/15 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)

入管幹部が大量の札束を受け取る現場を激写、違法ギャンプル王からの賄賂か


2人の入国管理局の幹部が、

マニラ首都圏にあるショッピングモールで、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


複数の紙袋に入った大量の現金を受取る様子が暴露され、

汚職疑惑が浮上しています。

ショッピングモールの防犯カメラには、

現役の入管幹部の2人が、

違法ギャンブル王と言われる人物に繋がりのある元警察高官から、

1千万ペソの現金を受取る様子が記録されていました。

bio1.jpg

http://internet.blogmura.com/youtube/

幹部2人は先日クラークで違法就労で逮捕された、

1000人以上の中国人の釈放と引き換えに現金を要求したと考えられています。

違法就労で逮捕された中国人たちは、

ネットの違法ギャンブルに関与しており、

マカオを拠点とするジャック・リムという人物が運営していたと言われています。

幹部の2人は1億5千万ペソを要求していましたが、

今回の5千万ペソは前金だったと見られています。

司法長長官は3千万ペソを証拠として押収したことを明らかにし、

ドゥテルテ大統領に2人の幹部を解任するよう提案しました。

2人の幹部はドゥテルテ大統領の大学の同窓生で、

同じ友愛会に所属するなど近い関係で、

大統領選のときにも選挙チームの一員でした。

司法長官はもし汚職が真実なら、

汚職撲滅を掲げるドゥテルテ大統領への裏切り行為だと失望を表明しています。

Two Duterte frat brods figure in corruption scandal

bio2.jpg

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/14 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

「薬物捜査だ!」と民家に侵入し貴重品を強奪、警官10人を解任


マニラ首都圏で強盗に関与した警官10人が解任されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはカロオカン市にある民家で、

12月5日午後2時ごろに、

「ランド」という薬物容疑者を探していると主張し、

10人の警官隊がいきなり押しかけて来たそうです。

しかし捜査令状などは持っておらず、

警官たちは家の中にあった腕時計やネックレス、

買ったばかりの食器洗い機、

子供用の靴などあらゆる物を車に乗せて持ち去ったそうです。

「人々を助けるどころか我々から盗んでいった」

と被害者は嘆いています。

近所に設置された防犯カメラには、

警官たちが車に盗んだものを積み込む姿が記録されていました。

10 cops axed for robbery

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/13 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

名門大女学生の「ハヤシ」を逮捕、高級バーで薬物を密売


マニラ首都圏で薬物の摘発が行われ、

高級バーなどで薬物を密売していた大学生2人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察によると容疑者の2人は、

タギッグ市ボニファシオ・グローバルシティや、

ケソン市ティモッグ・アベニュー、オルティガス、

パシッグなどにある高級バーで薬物を売りさばいていました。

逮捕されのはデラサール大学に通う、

20歳学生のレイナ・ハヤシとロイです。

http://internet.blogmura.com/facebook/

警察によるおとり捜査が行われ、

顧客を装った警官が駐車場の車にいたハヤシから、

50個のブルーエクスタシーと呼ばれる薬物を購入し、

4万7千ペソを受け取ったところを逮捕しました。

逮捕されたハヤシはパニック状態になり、

rey3.jpg

学生仲間のロイの名前を叫び出し、

携帯電話で彼を現場に呼び出しました。

そして現場を訪れたロイを警官が調べたところ、

財布からエクスタシーが発見され逮捕されました。

ハヤシの携帯電話のメッセージを調べたところ、

2人の薬物取引が明らかとなり、

逮捕の直前にロイがハヤシから6千ペソで購入していたことも分かりました。

Coed peddling party drugs, buyer busted at BGC

rei2.jpg

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2016/12/12 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム