記事一覧

セブで遺書と日本人を発見、セメント会社の副社長か

セブ市のコンドミニアムで、日本が倒れているのが発見されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします月曜日にバランガイ・ブサイにある、「Citylights Gardens Tower 2」の部屋で、57歳の日本人男性が倒れているのが発見されました。http://internet.blogmura.com/facebook/地元警察によるとハウスヘルパーが、午前8時20分ごろに部屋を訪れたところ、ベルトを首に巻いた状態の男性を発見したそうです。通報を受け...

続きを読む

次々と浮上する警官の恐喝、BPO企業でセットアップ、900万ペソを要求

フィリピンの警官が韓国人への誘拐や恐喝を、繰り返していたことが明らかとなっていますが、まだまだ別の事件が浮上しているようです。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします元国家警察長官のラクソン上院議員は、国家警察による韓国人誘拐事件に関する公聴会で、ほかにも警官による恐喝が発生していることを指摘し、韓国人誘拐が特別なケースではないことを明らかにしました。ラクソン議員は上院の公聴会で、警官がBPO企業...

続きを読む

【いい話】豪人のバッグ届けた正直タクシー運転手、海外就労のチャンスをゲット

正直タクシー運転手に思いがけない報奨を手に入れました。1月17日にバギオ市を訪れていたオーストラリア人男性が、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますタクシーにパソコンやパスポート、現金など、100万ペソ相当の価値がある荷物が入ったバッグを忘れてしまいました。男性は警察署を訪れてレポートを届けましたが、その帰りに忘れ物をしたタクシーが降りた場所に戻ってきいていました。バギオのタクシーは正直なこ...

続きを読む

メダル受賞の優秀警官、裏では市民を恐喝、腐敗警官の二面性

マニラ首都圏で市民を恐喝した警官が逮捕されました。逮捕されたのはケソン市警察に所属する3人の警官で、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします市民を恐喝して現金を要求した疑い。被害者の女性によると自宅で寝ていたところ、突然警官が乗り込んできて、彼女の息子に対する逮捕状を執行されたくなければ、12万ペソを支払うよう要求されたというこです。その後、要求金額は7万ペソまで減額されました。女性が警察に通...

続きを読む

【奇跡】マニラ空港で落とし物が相次いで持ち主の元へ戻る、総額200万円

マニラ国際空港で利用客による落とし物が相次ぎましたが、総額92万ペソ(約200万円)が無事に落とし主に元に戻りました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします1月19日に飛行機を利用するために訪れた男性が、乗ってきたタクシー内に現金22万ペソや、携帯電話が入ったバッグを置き忘れたことに気付きました。男性はすぐに空港警察の警官に助けを求め、警官が男性の携帯に電話をかけると、71歳の運転手が応答し...

続きを読む

火災で日本人が危機一髪、近所の住人が命がけの救出劇

フィリピン中部の日本人宅で火災がありましたが、近所住人の勇敢な行動により日本人が救出されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします火災があったのはバコロド市の住宅街で、火曜日の朝に日本人が住む民家から出火しました。歩くことができない日本人は家の中に閉じ込められましたが、その事情を知っている63歳の近所住人の男性が、燃えている家の中に入り日本人を無事に連れ出しました。http://internet.blogmur...

続きを読む

【暇人大国】フィリピンがソーシャルメディア使用時間で世界1位、貧乏でもネットを満喫

このほど行われた世界的な調査で、フィリピンのフェイスブック中毒ぶりが明らかとなりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますこのほど「Hootsuite and We Are Social Ltd.」が発表した、インターネット」に関する世論調査で、フィリピン人のソーシャルメディアに費やす時間が、世界で一番長いことが明らかとなりました。それによるとフィリピン人はフェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどに1日4時間17...

続きを読む

日本行きのフィリピーナ2人を阻止、偽の〇〇に成りすまし出国を図る

マニラ国際空港で政府職員を偽って、出国を試みたフィリピン人の女2人が阻止されました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします入管当局によると出国を阻止された2人は、ターミナル3で公共事業高速道路省の職員であると主張し、日本への公式訪問だと説明し出国しようとしました。しかし当局に確認したところ、2人の名前が職員名簿に含まれていなかったことから、出国を阻止されということです。阻止されたロレナとロウ...

続きを読む

【暗黒警察】アンヘレスの警官がまた強盗、別の韓国人が被害に

パンパンガ州アンヘレス市で、別の韓国人が警官による強盗に遭っていたことが分かりました。↑読む前に1日1回の応援クリックお願いしますデラロサ国家警察長官は月曜日、記者会見でアンヘレス市の警官が、韓国人に強盗を働いていたことを明らかにしました。それによると事件は先月に発生しましたが、何人の警官が関与したのか、また被害者は生きているのかなどは不明で、現地警察からの報告を待っている状態です。アンヘレス市で...

続きを読む

【有能】韓国外務省、フィリピン警官の偽逮捕状を見破るシステムを構築

フィリピンのパンパンガ州で韓国人男性が、薬物捜査を装った警官に誘拐された事件で、↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします韓国政府は対応策を検討しているようです。韓国外務省の当局者は、韓国人が連れ去られた際に、フィリピンの警官が偽の逮捕状を使った疑いに言及し、大使館に連絡することで、逮捕状が公式なものかどうかを、素早く判断できるシステムの構築を計画していることを明らかにしました。フィリピンでは韓...

続きを読む

「フィリピンのニュースあれこれ」フェイスブックページ

ブログでは紹介できない現地ニュースも
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム