フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

セブで偽札が出回る、2万4千ペソ相当の密売を摘発、1枚20ペソで販売


セブ市で偽札を売っていた男が逮捕されました。

セブ市警察がおとり捜査を行い、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


2万4千ペソ相当の偽札を押収しました。

逮捕されたのは24歳の男で、

顧客を装った警官に偽造した1000ペソ札や200ペソ札、

100ペソ札を売り渡した疑い。

市当局者によると逮捕された男は、

偽札を作っているシンジケートの一員であると考えられています。

昨年12月に寄せられた情報により、

フィリピン中央銀行と警察が協力して摘発が行われました。

押収された偽札は本物と見分けが難しいですが、

中央銀行によるとエンボス加工で見分けがつくほか、

本物は表面がザラザラしてるのに対し、

偽札はとてもスムースだと紙質の違いを指摘しています。

逮捕された容疑者は、

「偽札の製造をやめたかったが需要が多かった」と供述し、

一枚の偽札を20ペソで販売していたと明かしています。

さらに「パソコンを使って偽札を作った」

「こんな商売をやって今は後悔している」と話しています。

P24,000 worth of fake money seized in Cebu

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/02/01 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム