フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

韓国人ゴルファー恐喝事件、同胞が悪徳警官に情報をタレコミか


フィリピンを訪れていた韓国人ゴルファーが、

警官に拉致されて恐喝された事件で、

同胞韓国人が関与していた可能性が浮上しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


中央ルソン警察はこのほど、

アンヘレス市で韓国人が警官に恐喝された事件で、

ひとりの韓国人の男が容疑者の警官に、

ターゲットなる韓国人に関する情報を与えていた可能性を指摘した。

警察によると情報屋の韓国人は、

「トーマス」と名乗っているという。

トーマスは今のところ容疑を追求されていないが、

恐喝事件の証人として警察に出頭し捜査に協力している。

事件では3人の韓国人ゴルファーが、

サブディビジョン内にある民家にいたところ、

違法ギャンブルの捜査を主張して乗り込んできた警官たちに拉致され、

知人が30万ペソを支払うまで7時間に渡って警察署に監禁された。

事件に関与した7人の警官は、

すでに解任され取り調べを受けている。

Korean 'tipster' working with corrupt cops – Central Luzon Police

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/02/08 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム