フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

トンネル掘って質屋に侵入、警官が駆け付けるも犯行に気付かず


マニラ首都圏で空き巣が質屋に侵入し、

80万ペソの現金や貴重品を盗み出しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはマリキナ市で、

月曜日の朝に質屋の店舗に空き巣が入っていたことが発覚しました。

警察によると犯人は5人から6人で構成される、

「シロアリギャング」と呼ばれる犯罪グループで、

質屋の近くの下水道に侵入し、

そこから質屋の床下に向けてトンネル掘り進め、

誰にも気付かれずに店内に侵入していました。

質屋には防犯アラームが設置されており、

最寄りの警察署に警報が伝えられ警官が店に駆け付けましたが、

外に押し入った形跡がないことから犯行を確認できませんでした。

しかし30分後に再び警報が鳴ったため、

警察が質屋のオーナーに連絡し、

店舗内を確認したところトンネルを発見し犯行が発覚しました。

犯人たちは下水道から約5メートルに渡って、

トンネルを掘っていたということです。

トンネル内からは油圧ジャッキなど、

犯行に使用した器具が発見されました。

‘Termite Gang’ digs a tunnel into pawnshop, steals P800K

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/03/10 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: