フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【無法地帯】24時間営業のミニストップに強盗、トンドは修羅の国なのか


マニラ市内にあるコンビニエンスストアを、

二人組の強盗が襲撃しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


強盗事件があったのはトンド地区にある、

24時間営業のミニストップです。

警察の調べによると午前1時ごろ、

サンチェス通りにあるミニストップに、

2人組の強盗が現れました。

従業の証言によると、

強盗たちは顧客を装って店内に入り、

2本のエナジードリンクを持ってレジのところにやって来て、

いきなり銃を取り出してお金を要求したということです。

現金を得た強盗は従業員に床に座るよう命じ、

ひとりの強盗がストックルームに入り、

スーパーバイザーの男性を発見すると、

トイレの中にいるよう強要しました。

2人の強盗は5千ペソの現金を奪って逃走し、

従業員は最寄りの警察署に駆け込み被害を報告しました。

3月13日にもマニラ市では、

サンタクルズのミニストップが強盗被害に遭っているということです。

Mini-Stop store loses P5K to 2 holdupmen

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/03/24 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム