フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

未成年者が女子高生を斡旋、外国人などに3千ペソ、4人保護


セブ島で人身売買の摘発が行われ、

未成年者4人が保護されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど国家捜査局(NBI)は、

マンダウエ市内にあるショッピングモールで、

おとり捜査を行い斡旋者1人を含む、

4人の未成年者を保護しました。

捜査は副知事の要請により行われました。

3人の未成年の少女が、

外国人や現地人に3千ペソで斡旋されているとの情報提供があり

3月22日におとり捜査が実行されました。

おとり捜査では顧客を装った捜査員が、

斡旋をしている未成年者に接触し電話番号を渡したところ、

未成年者を斡旋するとのメッセージを受け取りました。

「彼はマンダウエ出身の3人の少女を斡旋していた」

「合意した場所に彼女たちを連れてくる」

と捜査員はその手口を説明しました。

保護された未成年者たちは、

社会福祉省に引き渡されました。

斡旋していた未成年者は、

人身売買の容疑で起訴され、

有罪となれば20年の懲役か500万ペソの罰金が課せられます。

NBI ‘rescues’ 4 minors in mall entrapment

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/03/27 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム