フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【危機一髪】マニラ行きのバスで爆弾発見、迫撃砲の弾頭を使用


マニラ首都圏近郊でバスに爆弾が置き去られているのが発見されました。

カビテ州ダスマリニャスにあるバスターミナルで、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


午前10時30分ごろ、

マニラ行きのバスの座席の下に、

バックパックが置き去られているのを乗客が発見し、

運転手に報告しました。

運転手が中身を確認したところ、

携帯電話と爆弾が入っているのを発見。

運転手は乗客を降ろし、

バッグとその中身を最寄りの警察署に持っていきました。

警察が調べたところ、

81ミリの迫撃砲弾が使用されていましたが、

爆発する能力は備えていないことが分かりました。

バス会社はこれまでに恐喝されたことはないと説明しています。

Bomb left inside Manila-bound bus in Cavite

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/04/03 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: