フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

日本人女性宅に強盗、防犯カメラに犯人の姿、情報求む


観光地として知られるパラワン島北部エルニドで、

日本人女性が強盗に襲われる事件があり、

警察が犯人を探しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は73歳の米国市民権を持つ日本人女性で、

先週の金曜日に家の中で、

息を引き取っているのが息子によって見されました。

強盗に刺されたと見られています。

部屋からは金庫がなくなっていました。

防犯カメラには犯人とみられる2人の男が映っており、

ソーシャルメディアで公開され多くの人々に、

シェアされるなど注目を集めています。

want1.jpg

映像のなかで犯人はナイフを持っており、

台所のドアを破壊して家に侵入し、

犯行に及んだと考えられています。

現場からは犯行に使用したナイフが発見されました。

警察は犯人関する情報があれば、

ホットラインに連絡するよう求めています。

Hapon, patay sa pananaksak sa Palawan



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/05/10 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

【注意】米国大使館が警告、パワランで過激派が外国人誘拐を計画


フィリピン国内有数の観光地で、

過激派による外国人誘拐計画が浮上しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


フィリピンの米国大使館は火曜日、

フィリピン南西部にあるパラワン島で、

過激派が外国人をターゲットにした誘拐を計画しているとして、

自国民に警戒を求めました。

危険地域には州都のプエルトプリンセサ市のほか、

観光地の地下河川国立公園も含まれています。

また過激派はスポーツイベントや映画館、市場、

交通機関のターミナルなど人が集まる場所をターゲットにすると指摘し、

引き続き警戒するよう求めました。

米国大使館は先月にも、

フィリピン中部で過激派が誘拐を計画していると警告を発しましたが、

その直後に実際にアブサヤフがボホール島に上陸し、

治安部隊と交戦となっています。

U.S. embassy warns citizens against traveling to Palawan

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/05/10 05:42 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: