フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

カトリック司祭を逮捕、16歳少年に13歳少女を注文、ホテル前で阻止


マニラ首都圏で少女をホテルに連れ込もうとした疑いで、

カトリック学校の司祭が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


警察と社会福祉開発省の共同チームが、

司祭が少女をホテルに連れ込む直前で阻止しました。

被害者は13歳の学校に通っていない少女で、

16歳のゲイの少年が司祭に斡旋していました。

少女の母親からの情報により、

おとり捜査が行われ司祭が逮捕されました。

逮捕された司祭は最初、自営業と主張していましたが、

取り調べで司祭であることを認めました。



斡旋者の少年の携帯電話には、

少女をめぐる司祭とのやり取りが記録されていました。

少女によると司教との最初の出会いは6月で、

そのとき銃を向けられて、

ほかの男に予約を入れさせるなと脅されたそうです。

司祭はカインタ・カトリック大学の学長で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

ローマ大学で道徳的神学の博士号を取得していました。

おとり捜査では斡旋者の少年と少女が、

待ち合わせ場所の現れた司祭の車に乗り込み、

少年が500ペソを受け取って降りたあと、

車は少女を乗せてホテルに向かいました。

捜査員が車を停車させ少女を救出し司祭を逮捕しました。

Priest nabbed ‘en route to motel’ with 13-year-old girl

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/31 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

また外国人が強盗に撃たれる、バッグを奪い逃走、容疑者に懸賞金


フィリピン中部東ビサヤ地方で、

外国人が強盗に撃たれ亡くなる事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


7月26日にビリラン島の路上で、

ニュージーランド人の男性が歩いていたところ、

バイクに乗った二人組の男に銃で撃たれ、

ノートパソコンや現金、書類が入ったバッグを奪われました。

目撃者の証言などから、

容疑者が地元の農夫であることが判明し、

自宅を調べたところ拳銃や銃弾、

犯行の際に使用していた服などが発見され逮捕されました。

バイクを運転していた共犯者はまだ逃亡中で、

警察が行方を追っています。

被害者の男性はビリラン島の近くにある、

マリピピ島に長年住んでおり、

この日は船に乗って買い物に来ていました。

容疑者は歩道に倒れている男性に、

さらに銃撃を加えてとどめを刺しており、

強盗目的ではない可能性も指摘されています。

New Zealander shot dead in Biliran; gunman arrested

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/30 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

セブで韓国人6を逮捕、無許可で違法○○を営業


このほどセブ島で違法行為をしていた韓国人6人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


国家捜査局(NBI)による摘発が行われたのは、

マンダウエ市にある借家で、

当局の許可なくオンラインギャンブルを営んでいました。

捜査員が許可証を求めましたが、

誰も提示できなかったということです。

情報提供があり裏付け捜査が行われ、

今回の摘発に繋がりました。

調べによると韓国人たちは、

今年1月から営業を開始していました、

毎月拠点の大きな家に10万ペソの家賃をを支払っており、

大きな稼ぎがあったと考えられています。

借家には13人の韓国人がいましたが、

そのうち逮捕されたのは、

摘発のときに違法行為に実際に関与していた6人で、

残りの7人に関しては関与を取り調べ中です。

6 Korean nationals caught for illegal online gambling

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/29 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

酔った警官がバーで発砲、出動したSWATと2時間対峙


マニラ市にあるビデオケバーで、

警官が発砲する事件があり市民が負傷しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


事件があったのはドンド地区にあるビデオケバーで、

ウェイトレスによると午前0時30分ごろに、

すでに酔った2人の警官がやって来たそうです。

警官たちを知る別のテーブルの客が挨拶したところ、

警官のひとりが床に向けて銃を発砲。

破片が客の耳にあたり出血しました。

警官はバーを立ち去らずそのまま立て籠もり、

客たちはカウンターの後ろに隠れるなどしました。

騒ぎを聞きつけた警察のSWAT部隊が到着し、

2時間に渡って警官たちと交渉しましたが解決せず、

警官の父親も駆け付け投降を呼びかけましたがダメでした。

最終的にSWATがスタンガンを使い、

2人の警官はは逮捕されました。

2人はマニラ地区警察本部に所属する警官で、

誕生日パーティーに参加したあと、

さらに飲むためにバーに行ったと話しています。

2 cops shoot up bar in Tondo

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/28 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

アンヘレスで日本人の男を逮捕、未成年少女6人を救出


パンパンガ州にある歓楽街で、

未成年の姉妹が交通課職員に助けを求め

日本人の男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


7月21日の午後4時ごろ、

アンヘレス市のフィールズアベニューで、

交通整理をしていた職員の所に、

16歳と13歳の姉妹がやって来て、

「1st Avenue Hotel」に宿泊する日本の男に、

ワイセツな行為をされたと助けを求めました。

日本人は姉妹が職員と話しているのを目撃すると逃走を図ったそうです。

職員は日本人を追跡し、

スーパーマーケットに入っていくのを確認。

待ち伏せして出てきたところを拘束し警察に突き出しました。

逮捕されたのは43歳の「Suzumura」で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

警察が携帯電話を調べたところ、

少女の斡旋者とのメッセージのやりとりを発見しました。

警察は携帯を使って日本人になりすましおとり捜査を行い、

7月25日に少女たちを斡旋していた、

18歳から21歳の女3人を逮捕。

さらに4人の未成年者を救出しました。

Cops rescue 6 female minors being pimped to foreign tourists

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/27 23:50 ] 邦人関係 | TB(-) | CM(-)

イケメン日本人「オムライス兄さん」、ミュージックビデオに出演を果たす


ソーシャルメディアを中心に人気を集めた、

イケメン日本人「オムライス兄さん」が、

ミュージックビデオに出演を果たしたようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このまま芸能界に進出するのでしょうか?

彼が出演したのはフィリピンで活躍する、

日本人歌手のアイサク・ヨコガワさんのビデオです。

http://internet.blogmura.com/facebook/

ビデオの中では彼氏がいる顧客の女性に、

片思いの気持ちを抱くカフェのバリスタを演じています。

最後にのどような結末を迎えるのかは、

ビデオを見てのお楽しみですが、

オムライスもちゃんと登場します。

なかなかの演技を見せるオムライス兄さんに注目です。



関連記事

イケメン日本人「オムライス兄さん」が人気、フィリピン人女性がメロメロ

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

[ 2017/07/26 23:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

【セブ】外国人が3人組に銃撃される、500ペソが入った財布を強奪


セブ島のタリサイ市で、

外国人が強盗に銃撃される事件がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者は44歳のスコットランド人男性で、

婚約者と一緒に飲んでいたところ、

バイクに乗った3人組の男が目の前で停車したそうです。

そのうち2人がバイクから降りると、

男性に銃口を向けて脅し、

500ペソ(約1100円)が入った財布を奪いました。

そして男性に発砲してから逃走したということです。

男性は病院に運ばれて治療を受けています。

またセブ州のバンタヤン島では、

米国人男性が息絶えているのが発見されました。

ニュージャージ州出身の男性が発見されたのはサンタフェにある、

バンタヤンコテージの部屋です。

男性は7月14日にチェックインしていましたが、

数日間姿を見せなかったそうです。

コテージ従業員のよると男性は歩行が困難だったそうです。

部屋には薬が散乱していましたが、

事件性がある証拠はありませんでした。

警察が米国にいる男性の家族に連絡を試みています。

3 gunmen rob, injure foreigner in Talisay

American found dead inside room

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/25 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

マニラ空港の預け荷物の窃盗被害、犯人はやっぱりコイツでした


マニラ国際空港で乗客の預け荷物から、

窃盗を繰り返していた男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


ターミナル1で7月18日に空港の警備当局者が、

乗客のバッグから宝飾品を盗んだ容疑で、

荷物の積み込み係の男を逮捕しました。

容疑者からはエティハド航空の乗客の所持品である、

4セットのイヤリングと2つのネックレス、腕時計が押収されました。

当局者によるとベルコンベアに荷物を流す仕分け場で、

容疑者が不自然な動きをしていたため調べたところ、

盗品を手に持っていたということです。

以前にも荷物からの窃盗があり、

怪しい行動があった容疑者の様子を、

数か月に渡って監視していたということです。

Baggage loader huling nagnanakaw sa bagahe ng pasahero sa NAIA

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/24 23:50 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)

KTVを一斉摘発、無許可の女性を働かせる、性病検査なし


マニラ首都圏でKTVの一斉摘発が行われました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


摘発があったのはバレンズエラ市で、

マッカーサーハイウェイ沿いにある、

10件のKTVで捜索が行われ、

無許可で働いていた16人の女性が逮捕されました。

警察関係者はKTVのような飲食店の従業員は、

健康診断を受けて市役所から、

許可証を得る必要があると注意を呼びかけました。

このような許可証は未成年者が、

飲食店などで働くことを防止する意味もあります。

Police arrest 16 women for working without permit at bars in Valenzuela



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/23 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)

共産ゲリラが大統領警護隊を襲撃、ドゥテルテ氏激怒、「和平交渉やめる」


フィリピン南部で共産ゲリラが大統領警護隊の車列を攻撃し、

隊員5人が負傷し民兵1人が犠牲になりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


襲撃があったのは北コタバト州アラカンで、

大統領訪問の準備をするために、

警護隊がダバオ市からカガヤンデオロ市に向かっていたところ、

怪しい検問を発見したため停車せずに突破を試みたということです。

検問は共産ゲリラのNPAが設置したもので、

国軍のユニフォームを着用し変装していたゲリラが、

車列に銃撃を加えました。

防弾仕様のバンがハチの巣状態となり、

警護隊がわも反撃し銃撃戦となりました。

ドゥテルテ大統領はNPAが攻撃をやめなければ、

共産勢力との和平交渉を中止する方針を示しました。



これまで政府はNPAとの停戦を試みてきましたが、

NPAによる警察署や政府軍への襲撃が続けられ、

和平交渉の妨げとなってきました。

さらに戒厳令が発令されたことでNPAは反発を強め、

政府への攻勢を強化しています。

非公式に行われてきた話し合いも中止となり、

和平交渉の再開は難しい状態に陥っています。

Duterte: No talks with Reds if they continue attacks

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

関連記事
[ 2017/07/22 23:50 ] 治安関係 | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム