フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【賄賂大国】違法就労の中国人1300人を逮捕、すでに70人が逃走、職員を買収


パンパンガ州で違法就労していた大量の中国人が逮捕された事件で、

すでにその一部が職員を買収して、

逃走していることが明らかになりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


摘発されたのはクラーク地区のテクノロジーパーク内で、

オンラインの違法ギャンブルを営んでいた業者で、

観光ビザで入国した1300人を超える中国人を違法に働かせていました。

司法省長官によると拘束された中国人たちは、

100人の警察特殊部隊によって監視されていましたが、

そのうち70人が行方不明となっており、

シンジケートが政府職員に賄賂を支払って逃走させた疑いが浮上しています。

「逃走は内部犯行によるものだ」と指摘し、

ひとりあたり10万ペソから25万ペソの賄賂が支払われ、

警官と入管職員が受け取った総額は、

7千万ペソに達するとの見方を示しました。



司法省長官は中国領事に、

逃走した中国人の発見に協力するよう求め、

もし自首しなければフィリピンと中国の両国で、

ブラックリストに載り入出国できなくなる見通しです。

ドゥテルテ大統領は違法ギャンブルを運営する、

ジャック・ラムという人物を逮捕するよう警察に命じました。

Officials bribed to let 70 illegal Chinese workers escape, Aguirre suspects

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/12/05 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: