フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

日本に戻ろうとした比人タレント(23)の出国を阻止


マニラ国際空港で入国管理局が、

日本に向かおうとしたフィリピン女性の出国を阻止しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


出国を阻止されたのは、

日本のナイトクラブでエンターテイナーとして働く、

23歳のフィリピン女性で、

偽物のフィリピン海外雇用庁のステッカーを、

パスポートに張っていた疑い。

人身売買の被害者とみられる女性は、

7月2日にチャイナ・エアラインで

日本に向かうため空港を訪れていました。

以前に日本でエンターテイナーとして働いていた女性が、

出国エリアの入管に配偶者ビザを提示したところ、

海外雇用庁のステッカーが偽物であることが発覚し、

入管職員がこれをパスポートから剥がし出国を阻止しました。

配偶者ビザ所持者は出国の際に、

海外雇用庁のステッカーと証明書が必要となっています。

====================

なんかよく分かりませんが、

悪いフィクサーにでも捕まって、

偽物の書類を準備されたのかもしれませんね。

女性はあくまでも被害者という位置づけのようで、

名前も公表されていません。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/07/24 11:00 ] マニラ国際空港 | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: