フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

【バカ行政】セブで最新の連節バスを購入!〇〇過ぎて走れる道路がないことが判明


渋滞が深刻化するセブ市で、

最新の連節バスが導入される予定でしたが、

無理なことが発覚しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほどマニラの科学技術省から、

連節バスがセブに到着しました。

連節バスは全長40メートルに達する、

5連結の列車のようなバスで、

ITパークにあるコールセンター職員向けに運行される予定でしたが、

道路の広さが足りず運行できないことが発覚しました。

hybus1.jpg

「連節バスが大きすぎてどの道路も広さが足りない」

「まず最初に走れる道路を探す必要がある」

と当局者は説明しました。

市当局者はセブ市の交通課に、

連節バスが通行可能な道路を調べるよう要請しました。

市当局者は科学技術省に、

バスの車体を2~3台切り離して短くできないか相談しましたが、

技術的に難しいとの回答を得たそうです。

当局者は来年の2月中旬までには運行に漕ぎ着けたいとしています。

課題は巨大なバスがUターンできる広大な場所を確保することです。

Hybrid train arrives, but no available route

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2016/12/18 23:50 ] おもしろニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム