記事一覧

マニラ市長、「俺が禁煙したからお前らもやれ」、建物内も全面禁煙に

昨年の12月から禁煙しているエストラダ・マニラ市長は、

厳格な禁煙条例を導入する方針を明らかにしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


79歳のエストラダ市長は昨年12月に、

喘息の発作を起こしてから、

薬用トローチを服用するなどして禁煙を続けています。

エストラダ市長はマニラ市民に対し、

自分の行動に続くべきだと主張し、

病院や学校などの公的な建物に加え、

ショッピングモールなどの公的な場所で、

厳格な禁煙を導入することを決定しました。

「自分のハートを愛し喫煙を止めろ」

「これがマニラ市民に対する俺のバレンタインデーの望みだ」

とエストラダ市長は市民にメッセージを送りました。

この条例を受けマニラ市役所の職員は、

タフト通りやフリーダム・トライアングル・ゲートなど、

一部で場所のみで喫煙が許されます。

エストラダ市長はドゥテルテ大統領が推進する、

全国的な禁煙に支持を表明しています。

Erap quits cigarettes, orders smoking ban

==============


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム