記事一覧

フィリピンで横行する借家詐欺、手付金だけゲットしてトンズラ、外国人も被害

フィリピン中部東ネグロス州で、

借家詐欺が横行し多数の被害者が出ています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


国家捜査局(NBI)によると、

これまでに15人が被害を届けているということいです。

被害者によるとフェイスブックで、

ドゥマゲッティ市内にある借家の情報があり、

http://internet.blogmura.com/facebook/

投稿者の女に連絡して家を確認し、

入居の手付金として5千ペソを支払いました。

そして約束の12月に入居しようとすると、

女はまだ前の入居者が住んでいると態度を変え、

被害者の入居を拒否したということです。

renth.jpg

これまでに少なくとも15人の被害者が名乗り出ており、

その中の2人は外国人の学生でした。

NBIは詐欺事件として女の行方を探しています。

NBIはソーシャルメディアに投稿された内容を、

安易に信じないよう注意を呼び掛けています。

Netizens fall prey to 'rent-a-house' modus in Dumaguete City

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム