フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

首都圏で横行する「ノックアウト・タクシー」に注意


マニラ首都圏で「ノックアウト・タクシー」と呼ばれる手口の強盗未遂事件があり、

被害者が注意を呼びかけています。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィ<リピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


被害者の女性によると、

ケソン市で買い物をしたあと、

タクシー乗り場ではない場所で拾ったタクシーに、

家族と一緒に乗ったそうです。

すると運転手は渋滞なので追加料金を要求してきました。

一行はその要求を断り、

渋滞の少ないルートを通るよう頼みました。

すると運転手の運転が急に乱暴になり、

定員オーバーだと文句を言い始めたそうです。

knock2.jpg

女性はいやな予感がしました。

ふと気付くと運転手側の窓が少し開いていて、

掲示されるべき運転手の身分証が隠してありました。

さらに車内のドアにペイントされているべき、

車両ナンバーなどの情報が、

なぜかカッティングシートで窓の部分に貼り付けてありました。

しばらくすると女性とその家族は、

胸を締め付けられるような苦しみを感じて呼吸が困難になり、

付近のバランガイホールの前でタクシーを降りる決断をし、

助けを求めることにしました。

バランガイホールではなぜか運転手も眩暈を訴え、

病院に連れて行くように要求したそうです。

しかし運転手はバランガイ関係者が命令するまで、

トランクを開けることを拒否しました。

女性は自分はラッキーだったと指摘し、

フェイスブックで運転手とタクシーの写真を公開して、

同じような手口に注意するよう呼びかけています。

Netizen warns the public of knock-out gas taxi modus

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


=====================

依然としてこのような手口が横行しているようです。

運転手がおかしい行動をし始めたら、

すぐにタクシーを降りる決断が必要ですね。


↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2015/07/28 23:50 ] 悪徳タクシー | TB(-) | CM(-)
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: