フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

ポーランド人弁護士を逮捕、セブのホテルで女性に乱暴?


セブ市内のホテルで地元女性を乱暴した疑いで、

ポーランド人の男が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


逮捕されたのは59歳の弁護士の男で、

セブにバケーションで訪れていました。

被害者は27歳のフィリピン人女性で、

行為を拒否したところ、

金属製の箸で脅されたと主張しています。

通報を受けた警察がホテルに駆け付けたとき、

男はまだ寝ていたそうです。

男は現在ツーリストポリスの施設に勾留されています。

女性は男とはインターネットのチャットで知り合ったと話していますが、

ロマンチックな関係ではく「友達」だったと説明しています。

ホテル従業員は女性がホテルを何度も訪れているのを目撃したと証言しています。

女性は現在当局の保護下にあり、

被害を証明するための身体検査の結果が出るのを待っている状況です。

一方、ポーランド人の男は、

地元紙のインタビューに応え犯行を否定しています。

polis1.png

http://internet.blogmura.com/facebook/

男によるとネットで女性と知り合い、

ホテルを訪れた女性と会話していたところ、

シャワーを浴びたいと言ってきたそうです。

そしてシャワーを終えると服を着ずにやって来てたが、

高齢なこともあり何もしませんでした。

すると女性は求職のための面接があると言い出し一旦外出しました。

男も外で食事するなどしてから夜に部屋に戻り寝ていたところ、

夜中の3時ごろに女性が戻ってきました。

男は眠いことから再びベッドで眠りにつき、

女性も同じベッドで寝たそうですが接触はなかったそうです。

そして翌朝に男は女性に交通費を要求され500ペソを渡しました。

すると女性は友達に電話すると言ってホテルの電話を使いました。

男がどこに電話したか聞くと、

お金を支払わなかったから警察に電話したと女性は言ったそうです。

そして朝食を終えたところに警察がホテルに到着し、

乱暴した容疑で逮捕されました。

男は「行為がしたければマンゴーストリートに行く」

「無理やりする理由がない」

「一方的に女が来てカネを要求された」

「実際ところ女は美しくなかった」

「交通費をあげたり良くしたのに警察を呼ばれた」と述べ、

犯行を全面的に否定しています。

さらに男はガールフレンドがいて、

一緒にボホールに行く予定だったと話しています。

Polish nabbed for allegedly rping Cebuana

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2017/03/15 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム