記事一覧

人妻が恐怖体験、ウーバー運転手から執拗なハラスメント

普通のタクシーと較べて安全と言われている、

配車サービスのウーバーですが例外もあるようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


このほど24歳の既婚の女性が、

相乗りサービスのウーバープールで起きた恐怖体験を、

フェイスブックで告白しました。

女性によると5月17日に自宅があるサンタメサから、

職場があるパサイ市のモールアブアジアまで、

ウーバープールを利用しました。

その日は寝坊してしまい午後10時45分に起床し、

11時にウーバープールを131ペソの運賃で予約しました。

daf1.jpg

しかし車に乗り込むと運転手から妙な匂いがすることに気付きました。

運転手は必要以上にフレンドリーに振る舞い、

シートベルトを締めようとしたとき、

手に触れてくるなどハラスメントが始まりました。

運転手は女性が既婚で子供が居ると説明したにも関わらず、

彼女の美しさを賛美し続け、

個人的な質問をするなど不快な雰囲気が続きました。

daf2.jpg

ほかの乗客が乗り込んできたので、

車から降りる機会を伺いましたが、

運転手は常に監視の目を光らせており無理でした。

運転手のハラスメントはさらにエスカレートし、

女性の髪や手を撫で始め、

別の乗客が降りると運転手はさらに積極的になり、

一緒に寝ようなどと言い出しました。

女性は怖くなって泣き始めましたが、

運転手は手や顔を触り続けたそうです。

ようやく目的地に到着しましたが、

運転手は女性が降りることを拒否しドアをロックするなど嫌がらせを続け、

何度も懇願した後にようやく降りることができたそうです。

女性は運転手の情報をフェイスブックに掲載し、

注意を呼びかけています。



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム