フィリピンのニュースあれこれ

気になったニュースをささっとお届け。フィリピン留学、英語、フィリピーナ、治安など。毎日更新

フィリピンは違法ギャンブルの拠点、悪徳外国人が殺到


マニラ首都圏で外国人が運営する、

違法ギャンブルの摘発が相次いでいます。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


国家捜査局(NBI)は5月15日に、

タギッグ市ボニファシオ・グローバルシティで、

中国系米国人が経営する「 All Heart Inc.」を摘発し、

オンラインギャンブルを営んでいた4人を逮捕しました。

捜査員は300万ペソから600万ペソのギャンブル運営に、

使われていたルーレットやカード、カメラなどを押収しました。

摘発された企業は営業許可を申請していましたが、

まだ手数料などが支払われておらず許可は出ていませんでした。

一方、水曜日にはパシッグ市で、

違法ギャンブルを運営していた5人の韓国人が逮捕されました。

韓国人たちは月に100万ペソを稼いでいたと見られています。

NBI raids 2 illegal online gambling hubs



↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事


[ 2017/05/26 23:50 ] 一般ニュース | TB(-) | CM(-)
このブログの人気記事
ブログパーツ
最新記事
全記事表示リンク
ランキング
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
検索フォーム