記事一覧

入管が日本人を拘束、保険金詐欺で逮捕状、日本に強制送還

マニラ首都圏パラニャーケ市で、

指名手配されていた日本人が逮捕されました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑読む前に1日1回の応援クリックお願いします


日本大使館によると、

逮捕された日本人は3年以上前から、

フィリピンに潜伏していたと見られています。

フィリピン入国管理局によると、

逮捕されたのは38歳の日本人の男で、

http://internet.blogmura.com/facebook/

自宅があるパラニャーケ市のサウス・グリーンパーク・ビレッジで逮捕されました。

すでにパスポートは失効されており、

不法滞在となっていたそうです。

男は2013年11月にフィリピン人の妻と一緒に、

フィリピンを訪れていました。



男は医療保険詐欺で2200万円を騙し取った容疑と、

コイン取引で49万円を騙し取った容疑で、

東京の裁判所から逮捕状が出ていました。

逮捕された男はタギッグ市の入管施設に拘置され、

日本の警察の到着を待って強制送還される見通し。

またブラックリストに載せられフィリピンには再入国できなくなります。

Japanese fugitive wanted for fraud arrested in Parañaque

↓ブログ村のランキングに参加中です。応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
関連記事

スポンサードリンク

このブログの人気記事

ブログパーツ

検索フォーム